share

コラム

2017/08/01
学生と日々接する中で感じていることや思いなど、
毎年3人の東海大学の教員がそれぞれの視点からつづるリレーエッセイ。

目的地への途中が目的のタビ

経営学部観光ビジネス学科 高野誠二准教授

良いタビってなんですか?

私が思うに、旅のすてきさを決定づけるのは、どこに行くかよりも、どのように行くかです。自分の旅では、目的地での楽しさは全体の20%程にしかなりません。50%があれこれ旅計画を練る楽しさ、往路と復路の楽しさがそれぞれ20%です。そう、行き帰りの道中で努力を厭わず工夫を凝らすと、旅に出た実感や目的地に着いた達成感が大きくなり、その思い出は他ではマネできない境地、楽しさ100%越えにできるのです。

今までで屈指の感動の旅がありました。4年前に熊本校舎に就職が決まった時の移住の旅です。まだ1歳だった息子には無理でも、5歳の娘とカミさんが、遠くの別の島に移り住んで新しい生活を始める実感を胸に刻んでもらえる旅にしようと思いました。

東京で引っ越し荷物を出して熊本で受け取るまでの期間を目いっぱい延ばしたら3泊4日。この時間が、家族みんなで車中泊しながら熊本を目指す旅です。座席がフラットに倒れるバンを探し求め、ちびっこ用2段ベッドを日曜大工して、キャンピングカーもどきを自作しました。ところで、私がどんなこだわりの場所へどんなこだわりの行き方で旅したい! と言い出しても、うちのカミさんは文句一つ……二つ言うだけでついて来てくれます。いつも(たぶん)私と心一つのすてきなカミさんです。

いざ出発。富士山や通天閣、安芸の宮島と、子どもに地図を見せつつ西へ西へ。日没時間も少しずつ遅れ、地球の丸さも実感します。最後の寝場所はとっておきの壇ノ浦。逆巻く潮を前に、ご先祖様が一族のために命を懸けた海なんだよと娘に話しました。

旅に出たことを実感するコツは、場所の境界を越す時を五感と心に刻むことです。海峡の日没を眺め、夜景を楽しみ、日の出の陽光に包まれて光る海を眼下に、大きな橋を九州へと渡りました。そこですれ違ったのは桜前線。マラソン選手に沿道の観客が拍手を贈るように、はるばるやってきた私たち一家を道々の桜は皆笑顔で迎えてくれました。たどり着いた熊本はお城も大学も桜満開の日。人生の区切りとそこでの決心を忘れないための旅。娘は今でも、この旅の思い出を抱いてくれています。ただ目的地へ急ぐだけのタビって、失うものが大きいなって思いませんか?

(筆者は毎号交代します)

Point of View記事一覧

2022/07/01

活用なき学問は無学に等し

2022/06/01

模索の日々

2022/05/01

サメに食べられたヒト

2022/04/01

挑戦できない社会人を大量生産しないために

2022/03/01

コロナ禍で進むICT利活用、今後は?

2022/02/01

真夜中の争奪戦

2022/01/01

黒い雪

2021/12/01

思考の整理に便利なツール

2021/11/01

3年半を振り返って

2021/10/01

月明かりが生む闇のかたち

2021/09/01

アフターコロナの学びを考える

2021/08/01

分類学と博物館を巡る旅

2021/07/01

喘息と獣

2021/06/01

学ぼうと思ったきっかけ

2021/05/01

深海魚と私

2021/04/01

作品をみることは、自分自身をみること

2021/03/01

お題〈番外編〉 卒業を振り返る

2021/02/01

趣味を通して世界を広げる

2021/01/01

〈自分の意見〉を伝えること

2020/12/01

お題③ざんねんないきもの

2020/11/01

動物愛護とアニマルウェルフェア

2020/10/01

〈別れ〉と向き合う

2020/09/01

お題② 平均

2020/08/01

家族や友人との食事こそ

2020/07/01

〈二人の時間〉の過ごし方

2020/06/01

お題①辛口コメント

2020/05/01

笑う動物

2020/04/01

「出会い」がもたらすもの

2020/03/01

インテグリティ

2020/02/01

Universityの楽しみ方

2020/01/01

「迷惑」はかけるのもよし、かけられるのもよし

2019/12/01

年末に考える新聞の10年

2019/11/01

確証バイアスとリフレーミング

2019/10/01

「は? SDGs?」

2019/09/01

ステマもどき

2019/08/01

無償化は、よい政策か?

2019/07/01

コミュ力って?

2019/06/01

犯罪の「あちら」側

2019/05/01

少子化は本当に止められる?

2019/04/01

アオテアロアで考えた多様

2019/03/01

無意識に持つ固定観念

2019/02/01

法医学という人生「法医学を魅力ある選択肢に」

2019/01/01

痕跡学のご紹介④「何があなたの行動を決めているのか」

2018/12/01

復興五輪が担うもの

2018/11/01

法医学という進路「法医学者は絶滅危惧種?」

2018/10/01

痕跡学のご紹介③「痕跡をデザインする」

2018/09/01

正確と誤差のあいだに

2018/08/01

法医学という学問「死のデータを生に活かす」

2018/07/01

痕跡学のご紹介②「痕跡に誘われる行動」

2018/06/01

ベトナムの「日本橋」