share

スポーツ

2024/05/01

【全日本選抜体重別選手権】太田選手が連覇を達成

世界選手権の代表切符つかむ

4月6、7日に福岡国際センターで、柔道の全日本選抜体重別選手権大会が行われた。各階級の日本一を決める大会に、湘南キャンパス男女柔道部の10選手、卒業生12選手が出場。大会2日目に行われた男子100キロ超級で、太田彪雅選手(体育学部2019年度卒・旭化成)が大会連覇を達成した。

 

大会連覇を達成した太田選手。「優勝できて

ホッとした」と安堵の表情を見せた

出場8選手のうち5枠を東海大関係選手が占めた同階級では、全試合でゴールデンスコア方式の延長戦にもつれ込む混戦となった。太田選手は初戦で、原沢久喜選手(長府工産)と対戦。延長6分27秒に技ありで勝利すると、続く準決勝では、王子谷剛志選手(体育学部14年度卒・旭化成)とマッチアップし、延長3分半を超えたころ、王子谷選手に「指導3」の判定が下り、決勝に進出した。

 

 

 

 

決勝で果敢に攻め込む太田選手(右)

影浦心選手(同17年度卒・日本中央競馬会)との決勝は拮抗した展開に。延長2分半過ぎに、技を出そうと動いた影浦選手を抱え込んで、隅落としを放つ。ポイントにはならなかったが、そのまま縦四方固めで抑え込むと、延長2分53秒に技ありで優勝を決めた。この結果、5月のアブダビ世界選手権大会への出場切符を初めてつかんだ。太田選手は、「初戦から苦しい展開となりました。王子谷選手や影浦選手は、お互い手の内が分かっているので、最後は気持ちで勝ち切ろうと思いました。無事2連覇を達成できてホッとした。世界選手権でも優勝したい」と話す。

 

また、1月中旬から1カ月間、武者修行として単身で訪れたジョージアでの生活を振り返り、「英語も通じない地域で生活し、精神面が鍛えられた。稽古は日本ほど長い時間は行いませんが、1本1本の乱取りが激しく、日本にはないスタイルでいい経験になりました」と手応えを語る。4月20日から23日まで、香港で行われたアジア選手権大会でも優勝を果たした。 

 

なお、選抜体重別では影浦選手のほか、男子73キロ級の内村秀資選手(同22年度卒・自衛隊体育学校)、100キロ級の新井道大選手(同2年)、女子70キロ級の本田万結選手(同)、78キロ級の池田紅選手(同4年)が準優勝した。

スポーツ記事一覧

2024/06/01

7年ぶりの全日本出場決定

2024/06/01

【陸上競技部】関東インカレで好成績

2024/06/01

【熊本ゴルフ部】男女で春季リーグ戦制覇

2024/06/01

【静岡キャンパス女子硬式野球部】公式戦初陣に臨む

2024/05/01

【静岡キャンパス】女子硬式野球部が創部

2024/05/01

【静岡翔洋高女子野球部】激戦勝ち上がり選抜準V

2024/05/01

皇后盃で児玉選手が準優勝

2024/05/01

フランス柔道連盟に協力

2024/05/01

FC町田ゼルビアに入団内定

2024/04/01

【ライフセービング】2年ぶりに年間王者を奪還

2024/04/01

【福岡高】7年ぶりの選抜出場

2024/04/01

“最後のノック”で教え子にエール

2024/04/01

【春の注目★】自慢の直球を武器にチームを全国へ

2024/04/01

【春の注目★】充実の練習環境でプロ目指す

2024/03/01

【ライフセービング】プールインカレ女子総合で3連覇

2024/03/01

【スキー部】インカレで渡邉選手が2冠

2024/03/01

【駅伝チーム】新年度に向け走り込み

2024/03/01

【福岡高野球部】“全員レギュラー”掲げ切磋琢

2024/02/01

【福岡高】7年ぶり3度目の春切符

2024/02/01

リーグ5位からインカレ準V

2024/02/01

【陸上競技部駅伝チーム】シード権まで70秒に迫る

2024/02/01

【相模高】女子駅伝チームが初の都大路に

2024/01/01

【柔道・グランドスラム東京】

2024/01/01

【バレーボール】女子が全日本インカレ準優勝

2024/01/01

【陸上競技部駅伝チーム】シード権奪還に手応え

2023/12/01

経験豊富な“4年生トリオ”を中心に

2023/12/01

【駅伝チーム】主力を欠くも全日本9位

2023/12/01

【ラグビー部】関東リーグ最多6連覇

2023/11/01

【女子柔道部】込山選手が個人戦初優勝

2023/11/01

【女子柔道部】全日本学生体重別団体を連覇

2023/11/01

【ライフセービングクラブ】男子総合V 女子総合準V

2023/11/01

【ボディビル部】フィジーク部門で初の大学日本一

2023/11/01

【ラート部】インカレで好成績

2023/11/01

【プロ野球ドラフト会議】付属高2選手に指名

2023/11/01

箱根駅伝予選会を10位で通過

2023/10/31

Judo and the Bridges Between Cultures in the Vision of Matsumae Sensei

2023/10/01

【陸上競技部駅伝チーム】箱根駅伝予選会間もなく

2023/10/01

【日本インカレ】3年連続4度目の優勝

2023/10/01

【ボディビル部】川中選手がオールジャパンで優勝

2023/10/01

【海洋部】ヨット競技学生大会を連覇

2023/10/01

【相模中柔道部】創部史上初の3冠達成

2023/10/01

【静岡翔洋中野球部】投打がかみあい29年ぶりの栄冠

2023/10/01

【大阪仰星高柔道部】オール一本勝ちで春夏連覇

2023/09/01

夏の全国大会優勝

2023/09/01

全国の舞台で13年ぶりの決勝進出

2023/09/01

全国高校選手権で初優勝

2023/09/01

藤井選手が大宮アルディージャに内定

2023/09/01

在学生・卒業生がメダルラッシュ

2023/09/01

【柔道】パリ五輪日本代表に内定!

2023/09/01

【駅伝チーム】「些細な取り組み」が