share

スポーツ

2023/03/01

【駅伝チーム】「第4の大学駅伝」で総合2位に

ゴールテープを切る水野選手

(写真提供=陸上競技部駅伝チーム)

陸上競技部駅伝チームが2月12日に、沖縄県・宮古島市陸上競技場発着で行われた宮古島ワイドー・ズミ大学駅伝大会で準優勝した。

 

10月の出雲全日本大学選抜駅伝競走と11月の全日本大学駅伝対校選手権大会、1月の東京箱根間往復大学駅伝競走は、「学生三大駅伝」と呼ばれる。宮古島駅伝を主催する同市陸上競技連盟と報知新聞社は「第4の大学駅伝」として周知しようと、今年度から関東の強豪に参加を呼びかけ、東海大学のほか、青山学院大学や順天堂大学、東洋大学など6大学から7チームが出場した。

 

5区間で98.2キロと各区間の距離が長く、両角速駅伝監督(スポーツプロモーションセンター教授)は、「コースにはアップダウンがあり、島独特の強風も吹く難コース。レース経験を積めるだけでなく、トレーニングにも適していると判断した。苦しい戦いが続いていたので、新チームに移行したタイミングで浮上のきっかけにしたい」と参加の狙いを語る。

 

駅伝チームは、2区を終えて5位と苦戦を強いられるも、3区では箱根駅伝4区を走った越陽汰選手(体育学部2年)が区間賞の力走。4区の野島健太選手(文化社会学部2年)も区間2位に入り、総合3位へと浮上すると、アンカーの水野龍志選手(体育学部2年)が区間トップの走りを見せ、東洋大に続く準優勝となった。

 

ゴールでは、両角監督や選手たちが水野選手の力走をたたえて出迎えた。越選手は、「大学進学して以降、苦しい結果が続いていたので、みんなで喜び合えたことがうれしかった。これからも再起に向けて、個人としてはもちろん、チームとしてレベルアップしていきたい」と話している。

スポーツ記事一覧

2024/02/01

【福岡高】7年ぶり3度目の春切符

2024/02/01

リーグ5位からインカレ準V

2024/02/01

【陸上競技部駅伝チーム】シード権まで70秒に迫る

2024/02/01

【硬式野球部】長谷川新監督が就任

2024/02/01

【相模高】女子駅伝チームが初の都大路に

2024/01/01

【柔道・グランドスラム東京】

2024/01/01

【バレーボール】女子が全日本インカレ準優勝

2024/01/01

【陸上競技部駅伝チーム】シード権奪還に手応え

2023/12/01

経験豊富な“4年生トリオ”を中心に

2023/12/01

【駅伝チーム】主力を欠くも全日本9位

2023/12/01

【ラグビー部】関東リーグ最多6連覇

2023/11/01

【女子柔道部】込山選手が個人戦初優勝

2023/11/01

【女子柔道部】全日本学生体重別団体を連覇

2023/11/01

【ライフセービングクラブ】男子総合V 女子総合準V

2023/11/01

【ボディビル部】フィジーク部門で初の大学日本一

2023/11/01

【ラート部】インカレで好成績

2023/11/01

【プロ野球ドラフト会議】付属高2選手に指名

2023/11/01

箱根駅伝予選会を10位で通過

2023/10/31

Judo and the Bridges Between Cultures in the Vision of Matsumae Sensei

2023/10/01

【陸上競技部駅伝チーム】箱根駅伝予選会間もなく

2023/10/01

【日本インカレ】3年連続4度目の優勝

2023/10/01

【ボディビル部】川中選手がオールジャパンで優勝

2023/10/01

【海洋部】ヨット競技学生大会を連覇

2023/10/01

【相模中柔道部】創部史上初の3冠達成

2023/10/01

【静岡翔洋中野球部】投打がかみあい29年ぶりの栄冠

2023/10/01

【大阪仰星高柔道部】オール一本勝ちで春夏連覇

2023/09/01

夏の全国大会優勝

2023/09/01

全国の舞台で13年ぶりの決勝進出

2023/09/01

全国高校選手権で初優勝

2023/09/01

藤井選手が大宮アルディージャに内定

2023/09/01

在学生・卒業生がメダルラッシュ

2023/09/01

【柔道】パリ五輪日本代表に内定!

2023/09/01

【駅伝チーム】「些細な取り組み」が

2023/09/01

手塚選手「エースの意地」見せ

2023/09/01

柔道男子81キロ級で大阪仰星高・仁保選手Ⅴ

2023/08/01

【熊本星翔高&甲府高】甲子園出場決定!

2023/08/01

【熊本・柔道部女子】パワーと柔らかさ身につけ

2023/08/01

【チアリーディング部FINE】8月のJAPAN CUP出場へ

2023/08/01

【湘南・男子柔道部】無差別団体で準優勝

2023/07/01

【速報】熊本・柔道部女子 全日本学生3人制初V

2023/07/01

【静岡キャンパス】来春に女子硬式野球部創設へ

2023/07/01

戦力充実で上位進出に手応え

2023/07/01

【熊本ゴルフ部】全国大学対抗戦で健闘

2023/07/01

円盤投げ・齋藤選手&走り幅跳び・城山選手

2023/07/01

【再起へ駆ける】全日本大学駅伝出場権獲得

2023/06/01

【柔道】王子谷選手が“夢の舞台”で躍動

2023/06/01

【柔道・世界選手権】橋本選手&村尾選手が銅

2023/06/01

【札幌男子バスケ部】北海道新人戦で連覇を達成

2023/06/01

【熊本ゴルフ部】個人戦&団体戦を制覇

2023/06/01

全日本まで2度のあと“1勝”