share

スポーツ

2022/12/01

【女子ハンド部】春秋リーグ連覇の勢いそのままに

インカレで創部初の準優勝

湘南校舎の女子ハンドボール部が、11月3日から7日まで愛知県・ウィングアリーナ刈谷などで行われた全日本学生選手権大会(インカレ)に出場。創部史上最高成績の準優勝となった。今季は初めて春秋の関東学生リーグ戦で2季連続優勝を果たすなど、飛躍の一年を過ごした選手たちに迫った。(取材=柳内紀輝・文化社会学部3年)

 

インカレで優秀選手賞に選出された小柴選手

昨年度は、齊藤詩織選手(体育学部2021年度卒・飛騨高山ブラックブルズ岐阜)をはじめ、日本リーグで活躍する力のある選手たちが主軸を担っていた。栗山雅倫監督(体育学部教授)は、「主力選手の多くは卒業しましたが、一人ひとりが主役になれるチャンス」と、チームの再構築を図った。

 

主将にはチームメートから信頼の厚い内藤ひな選手(政治経済学部4年)が就任。「選手同士の距離が近いので、ただ単に仲のよいチームになるのではなく、勝つために足りない点を遠慮せずに言い合えるような環境づくりを意識した」と語るように、練習から率先して仲間たちとコミュニケーションをとってきた。

 

先輩後輩の垣根をこえて、切磋琢磨しながらチーム力を高めてきた選手たちはリーグ戦で躍動。初の2季連続優勝を果たし、チームの歴史を塗り替えた。

 

迎えたインカレでは、初戦で立命館大学に37―14で勝利すると、その後も順調にトーナメントを勝ち進んでいく。決勝では、昨年度の大会で8連覇を達成した大阪体育大学と対戦。序盤は相手のミスを誘う力強いコンタクトで流れを渡さず、小柴夏輝選手(体育学部3年)の速攻やキーパーの大山めい選手(同4年)らを中心とした守備で、13―17と僅差で前半を終えた。

 

後半は相手の攻撃を防ぎきれず、22―34で敗れたが、選手たちは最後まであきらめることなく60分間戦い続けた。栗山監督は、「悔しい結果に終わりましたが、選手たちは練習の成果を発揮し、創部初の準優勝という結果を誇らしく思います」と語った。今大会の優秀選手賞に小柴選手、特別賞には攻守の要である白石理子選手(同3年)が選ばれた。小柴選手は、「今回できなかった優勝を、来年こそ必ずつかみ取りたい」とリベンジを誓った。

スポーツ記事一覧

2024/05/01

【全日本選抜体重別選手権】太田選手が連覇を達成

2024/05/01

【静岡キャンパス】女子硬式野球部が創部

2024/05/01

【静岡翔洋高女子野球部】激戦勝ち上がり選抜準V

2024/05/01

皇后盃で児玉選手が準優勝

2024/05/01

フランス柔道連盟に協力

2024/05/01

FC町田ゼルビアに入団内定

2024/04/01

【ライフセービング】2年ぶりに年間王者を奪還

2024/04/01

【福岡高】7年ぶりの選抜出場

2024/04/01

“最後のノック”で教え子にエール

2024/04/01

【春の注目★】自慢の直球を武器にチームを全国へ

2024/04/01

【春の注目★】充実の練習環境でプロ目指す

2024/03/01

【ライフセービング】プールインカレ女子総合で3連覇

2024/03/01

【スキー部】インカレで渡邉選手が2冠

2024/03/01

【駅伝チーム】新年度に向け走り込み

2024/03/01

【福岡高野球部】“全員レギュラー”掲げ切磋琢

2024/02/01

【福岡高】7年ぶり3度目の春切符

2024/02/01

リーグ5位からインカレ準V

2024/02/01

【陸上競技部駅伝チーム】シード権まで70秒に迫る

2024/02/01

【相模高】女子駅伝チームが初の都大路に

2024/01/01

【柔道・グランドスラム東京】

2024/01/01

【バレーボール】女子が全日本インカレ準優勝

2024/01/01

【陸上競技部駅伝チーム】シード権奪還に手応え

2023/12/01

経験豊富な“4年生トリオ”を中心に

2023/12/01

【駅伝チーム】主力を欠くも全日本9位

2023/12/01

【ラグビー部】関東リーグ最多6連覇

2023/11/01

【女子柔道部】込山選手が個人戦初優勝

2023/11/01

【女子柔道部】全日本学生体重別団体を連覇

2023/11/01

【ライフセービングクラブ】男子総合V 女子総合準V

2023/11/01

【ボディビル部】フィジーク部門で初の大学日本一

2023/11/01

【ラート部】インカレで好成績

2023/11/01

【プロ野球ドラフト会議】付属高2選手に指名

2023/11/01

箱根駅伝予選会を10位で通過

2023/10/31

Judo and the Bridges Between Cultures in the Vision of Matsumae Sensei

2023/10/01

【陸上競技部駅伝チーム】箱根駅伝予選会間もなく

2023/10/01

【日本インカレ】3年連続4度目の優勝

2023/10/01

【ボディビル部】川中選手がオールジャパンで優勝

2023/10/01

【海洋部】ヨット競技学生大会を連覇

2023/10/01

【相模中柔道部】創部史上初の3冠達成

2023/10/01

【静岡翔洋中野球部】投打がかみあい29年ぶりの栄冠

2023/10/01

【大阪仰星高柔道部】オール一本勝ちで春夏連覇

2023/09/01

夏の全国大会優勝

2023/09/01

全国の舞台で13年ぶりの決勝進出

2023/09/01

全国高校選手権で初優勝

2023/09/01

藤井選手が大宮アルディージャに内定

2023/09/01

在学生・卒業生がメダルラッシュ

2023/09/01

【柔道】パリ五輪日本代表に内定!

2023/09/01

【駅伝チーム】「些細な取り組み」が

2023/09/01

手塚選手「エースの意地」見せ

2023/09/01

柔道男子81キロ級で大阪仰星高・仁保選手Ⅴ

2023/08/01

【熊本星翔高&甲府高】甲子園出場決定!