share

スポーツ

2022/03/01

冬場の成長示す選抜大会

【静岡翔洋高女子硬式野球部】
切り込み隊長・渡辺選手に注目

「笑顔で日本一」を目標に掲げる付属静岡翔洋高校女子硬式野球部が、3月26日に埼玉県・加須きずなスタジアムなどで開幕する全国高校選抜大会に初出場する。

一昨年度に同好会として発足した同部の1期生3人がラストイヤーを迎える今年。齊藤美咲主将(2年)は、「昨夏の全国高校選手権大会で初勝利を挙げ、2回戦で敗れた高知中央高校は準優勝した。まだまだ努力は必要ですが、頑張れば戦えると自信になった」と話す。

選手権後、1年生だけで戦った全国高校ユース大会は1回戦で敗れた。弓桁義雄監督(同中等部教諭)は、「力はあるけれど、チームとしてのまとまりを欠いてしまった」と振り返る。その後はより全員で戦う意識が増し、チーム力が上がったという。

冬場は基礎体力を高めようと走り込みや体幹トレーニングに精を出し、打撃練習にも時間を割いた。選抜に向けて弓桁監督がキーマンの一人に上げるのは、1番打者に定着した外野手の渡辺ひより選手(1年)だ。「昨夏は途中出場で悔しかった。人一倍努力しないとレギュラーは取れない」と学校の裏に広がる砂浜を走り込むなど自主練習に励み、「塁に出て、足を生かして得点に絡む活躍をしたい」と意気込む。

「彼女たちを見ていると、野球が楽しいという気持ちが何よりの成長につながっていると感じる。1期生と出場できる全国大会はあと2つ。心残りのない戦いをしてほしい」と弓桁監督。齊藤主将は「冬の間にどれだけ成長したか楽しみ。目標に向かって頑張る」と試合を心待ちにしている。

 

(写真上)富士山をバックに高校日本一を目指して走り込む選手たち
(写真下)選抜大会に向け、打撃練習に励む渡辺選手

スポーツ記事一覧

2022/09/01

【男子バスケ部】4つの国と地域の大学が参戦

2022/09/01

【静岡翔洋中 軟式野球部】試合を重ねる中で成長

2022/08/01

【札幌・陸上競技部】北日本インカレで好成績

2022/08/01

【男女バレーボール部】充実期を迎えた選手たち

2022/08/01

【男女柔道部】全日本学生優勝大会V

2022/07/01

【札幌野球部】渡部選手が史上7人目の快挙

2022/07/01

【駅伝チーム】吉田選手・梶谷選手が好走

2022/07/01

【デフリンピック】バドミントン・太田選手

2022/07/01

【バレーボール】関東大学春季リーグ戦

2022/07/01

【速報】全日本学生優勝大会

2022/07/01

【陸上競技部】飯澤選手が男子1500メートルで日本一

2022/06/01

黒鷲旗で大学勢初の4強に

2022/06/01

【デフリンピック】水泳・茨選手が7つのメダル

2022/06/01

【女子ハンドボール】春季リーグ戦で初優勝

2022/06/01

【駅伝チーム】昨年度の悔しさを胸に

2022/06/01

【九州ゴルフ部】個人・団体で男女同時V

2022/06/01

陸上競技部の選手たちが各大会で好成績

2022/06/01

【湘南・札幌野球部】全日本大学選手権出場決定

2022/05/01

「Invitation Match」で新入生を歓迎

2022/05/01

【陸上競技部】1500メートル 飯澤選手

2022/04/01

【スキー部】中村選手が学生日本一

2022/04/01

【ライフセービングクラブ】全日本学生シリーズⅤ

2022/03/01

【札幌高スキー部】全国高校大会男子総合V

2022/03/01

ライフセービング・プールインカレ女子総合V

2022/03/01

【北京冬季五輪】日本初の銀メダル獲得に貢献

2022/02/01

【男子柔道】太田選手が全日本選手権初V

2022/02/01

【大阪仰星高ラグビー部】4大会ぶり6度目のV

2022/02/01

【2/4~20】北京五輪に卒業生4選手が出場

2022/02/01

【駅伝チーム】ルーキーが鮮烈デビュー

2022/02/01

【ラグビー】大学選手権ベスト4

2022/01/01

【男子柔道】体重別団体12度目の優勝

2022/01/01

【女子バレー】全日本インカレ8度目のV

2022/01/01

東京五輪・パラ選手ら報告会

2022/01/01

【ラグビー部】関東大学リーグ戦4連覇

2022/01/01

【駅伝チーム】悔しさ糧に上位進出へ

2021/12/01

【男女柔道部】2大会連続で男女同時優勝!

2021/12/01

箱根路で「意地を見せる」

2021/11/01

【ラグビー部】総力戦で4連覇目指す

2021/11/01

長野県スポーツ栄誉賞受賞

2021/11/01

出雲路悔しい総合9位

2021/10/01

【10/10】出雲路でシーズン開幕

2021/10/01

選手主体の練習で総理大臣杯初出場

2021/10/01

【札幌準硬式野球部】全員野球で清瀬杯初優勝

2021/10/01

【相模高・中柔道部】インハイ&全中で4選手V

2021/10/01

【パラ五輪女子マラソン】金メダル獲得に貢献

2021/09/01

【東京五輪】柔道男子100キロ級・ウルフ選手

2021/09/01

【ダンスドリル】静岡翔洋中・高が2部門でV

2021/09/01

【陸上競技】デーデー選手が得た「財産」

2021/09/01

【インターハイ】北川選手が走り幅跳びでV

2021/09/01

【東京五輪】柔道金メダリストらが成果を報告