share

スポーツ

2020/12/01

【男子バスケ部】オータムカップ優勝

【男子バスケットボール部】
全日本インカレへ弾みつける

男子バスケットボール部が、10月10日から11月7日までエスフォルタアリーナ八王子などで開催された「オータムカップ2020」で優勝に輝いた。

今年度は新型コロナウイルス感染症の拡大により関東大学リーグ戦が中止となり、代替大会としてトーナメント戦が実施された。東海大学は初戦で拓殖大学に79-48、2回戦で専修大学に88-70と勝利し、準決勝では白鷗大学を73-53で制して決勝へと駒を進めた。

茨城県・つくばカピオで行われた大一番は、昨年度のリーグ戦王者である大東文化大学との対戦に。試合序盤は一進一退の攻防が続くも、八村阿蓮選手(体育学部3年)や佐土原遼選手(同)らを中心に得点を重ね、第2Q終了時点で40-25と差を広げた。勢いそのままに第3Qを60-42で終え、第4Qは大倉颯太選手(同)と河村勇輝選手(同1年)を中心としたゲームメークで試合を掌握。持ち味のディフェンスは最後まで緩むことなく相手の得点を抑え、79-47で勝利した。

陸川章監督(体育学部教授)は、コロナ禍での大会開催に感謝するとともに、「ディフェンスのチームであることを体現する試合になった。メンバーを入れ替えても勢いが衰えない層の厚さも勝因」と分析。

また、大会の優秀選手賞に大倉選手と八村選手が選出。大倉選手は、「コロナによる活動自粛期間もミーティングを重ね、優勝に向けてどこよりも準備をしてきた自信がある。試合を重ねるごとにチームが成長していく実感があった」と笑顔で語った。

チームは12月7日から13日まで国立代々木競技場第二体育館などで開かれる全日本大学選手権大会(全日本インカレ)に出場する。2年ぶりの大学日本一を目指す。

ルーキー・河村選手 才能ある30人に選出

河村選手がこのほど、ビジネスマガジン『Forbes JAPAN』12 月号(10月24日発売)の企画「30 UNDER 30 JAPAN 2020」に選出された。突出したビジネスセンスや才能を持つ30歳未満の30人を紹介する企画。

同誌から副賞として「Montblanc」のボールペンが贈られ、11月24日に湘南校舎で山田清志学長から手渡された=写真。

 

(写真上) 優秀選手賞を受賞した大倉選手

スポーツ記事一覧

2024/07/01

湘南男女が同時優勝を果たす

2024/07/01

【パリ五輪】日本の「お家芸」支える東海魂

2024/07/01

【熊本柔道部女子】二部(3人制)準V “最後の全日本”で王座奪還へ

2024/07/01

【駅伝チーム】選考会をトップ通過

2024/07/01

【熊本硬式野球部】最後まで諦めず神宮で善戦

2024/07/01

【熊本準硬式野球部】34年ぶりの全国決める

2024/06/01

7年ぶりの全日本出場決定

2024/06/01

【陸上競技部】関東インカレで好成績

2024/06/01

【熊本ゴルフ部】男女で春季リーグ戦制覇

2024/06/01

【静岡キャンパス女子硬式野球部】公式戦初陣に臨む

2024/05/01

【全日本選抜体重別選手権】太田選手が連覇を達成

2024/05/01

【静岡キャンパス】女子硬式野球部が創部

2024/05/01

【静岡翔洋高女子野球部】激戦勝ち上がり選抜準V

2024/05/01

皇后盃で児玉選手が準優勝

2024/05/01

フランス柔道連盟に協力

2024/05/01

FC町田ゼルビアに入団内定

2024/04/01

【ライフセービング】2年ぶりに年間王者を奪還

2024/04/01

【福岡高】7年ぶりの選抜出場

2024/04/01

“最後のノック”で教え子にエール

2024/04/01

【春の注目★】自慢の直球を武器にチームを全国へ

2024/04/01

【春の注目★】充実の練習環境でプロ目指す

2024/03/01

【ライフセービング】プールインカレ女子総合で3連覇

2024/03/01

【スキー部】インカレで渡邉選手が2冠

2024/03/01

【駅伝チーム】新年度に向け走り込み

2024/03/01

【福岡高野球部】“全員レギュラー”掲げ切磋琢

2024/02/01

【福岡高】7年ぶり3度目の春切符

2024/02/01

リーグ5位からインカレ準V

2024/02/01

【陸上競技部駅伝チーム】シード権まで70秒に迫る

2024/02/01

【相模高】女子駅伝チームが初の都大路に

2024/01/01

【柔道・グランドスラム東京】

2024/01/01

【バレーボール】女子が全日本インカレ準優勝

2024/01/01

【陸上競技部駅伝チーム】シード権奪還に手応え

2023/12/01

経験豊富な“4年生トリオ”を中心に

2023/12/01

【駅伝チーム】主力を欠くも全日本9位

2023/12/01

【ラグビー部】関東リーグ最多6連覇

2023/11/01

【女子柔道部】込山選手が個人戦初優勝

2023/11/01

【女子柔道部】全日本学生体重別団体を連覇

2023/11/01

【ライフセービングクラブ】男子総合V 女子総合準V

2023/11/01

【ボディビル部】フィジーク部門で初の大学日本一

2023/11/01

【ラート部】インカレで好成績

2023/11/01

【プロ野球ドラフト会議】付属高2選手に指名

2023/11/01

箱根駅伝予選会を10位で通過

2023/10/31

Judo and the Bridges Between Cultures in the Vision of Matsumae Sensei

2023/10/01

【陸上競技部駅伝チーム】箱根駅伝予選会間もなく

2023/10/01

【日本インカレ】3年連続4度目の優勝

2023/10/01

【ボディビル部】川中選手がオールジャパンで優勝

2023/10/01

【海洋部】ヨット競技学生大会を連覇

2023/10/01

【相模中柔道部】創部史上初の3冠達成

2023/10/01

【静岡翔洋中野球部】投打がかみあい29年ぶりの栄冠

2023/10/01

【大阪仰星高柔道部】オール一本勝ちで春夏連覇