share

スポーツ

2020/10/01

駅伝シーズン開幕へ

【陸上競技部駅伝チーム】記録会では好タイム続出

陸上競技部駅伝チームが“一足遅れ”のシーズン開幕に向けて、8月に長野県・白樺湖や菅平高原などで合宿を張った。
 
例年、シーズンは10月の出雲全日本大学選抜駅伝競走で幕を開けるが年度は新型コロナウイルスの影響で同大会が中止に。それでも、11月1日の全日本大学駅伝対校選手権大会や来年1月2、3日の東京箱根間往復大学駅伝競走の優勝に向けて選手たちはトレーニングに励んでいる。
 
夏合宿では感染拡大を防ぐため、宿泊先を2つに分割。練習メニューや時間も分けるなど感染防止策を徹底させた。「4月からの活動自粛期間中にも、選手たちは限られた環境下で努力を積んでいた。その成果もあり、合宿に入ってから例年と同程度のトレーニングができた」と両角速駅伝監督(体育学部教授)。選手たちも「スタミナをつけることもでき、実りの多い夏になった」「全日本、箱根に向けて手応えを感じている」と充実した表情を見せた。
 
その言葉を裏づけるように合宿後の記録会では好記録が相次いだ。9月21日の平成国際大学秋季長距離競技会5000メートルには、ルーキーの石原翔太郎選手(体育学部1年)や両角監督が「今夏に急成長を見せている」と目を細める長田駿佑選手(同3年)ら8選手が出場。13分台を記録した5人を含む7人が自己ベストを更新した。
 

9月27日に秦野市総合運動公園で開催された東海大学競技会では、1万メートルに出場した名取燎太選手(同4年)がチーム歴代3位の28分10秒51をマーク。西田壮志選手(同)と濵地進之助選手(同2年)も28分台を記録するなど、チームの調子は右肩上がりだ。昨年度の全日本で優勝のゴールテープを切った名取選手は、「全日本、箱根で優勝し、有終の美を飾りたい」と話していた。

 

(写真上)菅平高原で走り込む選手たち。両角監督(写真右)ら指導陣・スタッフはマスクなどの感染対策を徹底
(写真下)記録会で好走した名取選手(左)と西田選手

スポーツ記事一覧

2024/07/01

湘南男女が同時優勝を果たす

2024/07/01

【パリ五輪】日本の「お家芸」支える東海魂

2024/07/01

【熊本柔道部女子】二部(3人制)準V “最後の全日本”で王座奪還へ

2024/07/01

【駅伝チーム】選考会をトップ通過

2024/07/01

【熊本硬式野球部】最後まで諦めず神宮で善戦

2024/07/01

【熊本準硬式野球部】34年ぶりの全国決める

2024/06/01

7年ぶりの全日本出場決定

2024/06/01

【陸上競技部】関東インカレで好成績

2024/06/01

【熊本ゴルフ部】男女で春季リーグ戦制覇

2024/06/01

【静岡キャンパス女子硬式野球部】公式戦初陣に臨む

2024/05/01

【全日本選抜体重別選手権】太田選手が連覇を達成

2024/05/01

【静岡キャンパス】女子硬式野球部が創部

2024/05/01

【静岡翔洋高女子野球部】激戦勝ち上がり選抜準V

2024/05/01

皇后盃で児玉選手が準優勝

2024/05/01

フランス柔道連盟に協力

2024/05/01

FC町田ゼルビアに入団内定

2024/04/01

【ライフセービング】2年ぶりに年間王者を奪還

2024/04/01

【福岡高】7年ぶりの選抜出場

2024/04/01

“最後のノック”で教え子にエール

2024/04/01

【春の注目★】自慢の直球を武器にチームを全国へ

2024/04/01

【春の注目★】充実の練習環境でプロ目指す

2024/03/01

【ライフセービング】プールインカレ女子総合で3連覇

2024/03/01

【スキー部】インカレで渡邉選手が2冠

2024/03/01

【駅伝チーム】新年度に向け走り込み

2024/03/01

【福岡高野球部】“全員レギュラー”掲げ切磋琢

2024/02/01

【福岡高】7年ぶり3度目の春切符

2024/02/01

リーグ5位からインカレ準V

2024/02/01

【陸上競技部駅伝チーム】シード権まで70秒に迫る

2024/02/01

【相模高】女子駅伝チームが初の都大路に

2024/01/01

【柔道・グランドスラム東京】

2024/01/01

【バレーボール】女子が全日本インカレ準優勝

2024/01/01

【陸上競技部駅伝チーム】シード権奪還に手応え

2023/12/01

経験豊富な“4年生トリオ”を中心に

2023/12/01

【駅伝チーム】主力を欠くも全日本9位

2023/12/01

【ラグビー部】関東リーグ最多6連覇

2023/11/01

【女子柔道部】込山選手が個人戦初優勝

2023/11/01

【女子柔道部】全日本学生体重別団体を連覇

2023/11/01

【ライフセービングクラブ】男子総合V 女子総合準V

2023/11/01

【ボディビル部】フィジーク部門で初の大学日本一

2023/11/01

【ラート部】インカレで好成績

2023/11/01

【プロ野球ドラフト会議】付属高2選手に指名

2023/11/01

箱根駅伝予選会を10位で通過

2023/10/31

Judo and the Bridges Between Cultures in the Vision of Matsumae Sensei

2023/10/01

【陸上競技部駅伝チーム】箱根駅伝予選会間もなく

2023/10/01

【日本インカレ】3年連続4度目の優勝

2023/10/01

【ボディビル部】川中選手がオールジャパンで優勝

2023/10/01

【海洋部】ヨット競技学生大会を連覇

2023/10/01

【相模中柔道部】創部史上初の3冠達成

2023/10/01

【静岡翔洋中野球部】投打がかみあい29年ぶりの栄冠

2023/10/01

【大阪仰星高柔道部】オール一本勝ちで春夏連覇