share

総合

2022/12/01

「望星丸」を災害医療に役立てる

東海大が国内初の実証訓練

東海大学が海洋学と医学の知見を生かし、学園の海洋調査研修船「望星丸」(国際総トン数=2174トン)を用いた災害医療実証訓練に臨む。この訓練は、内閣官房が今年7月に公募した「災害医療における船舶を活用した実証訓練事業」に採択された国内初の取り組み。11 月29日の訓練に先立つ10月28日には、清水校舎でワークショップを実施。望星丸活用の有用性と課題について、訓練参加者らが意見を交わした。

 

11月29日に三保内浜海岸と望星丸船上で

実際の訓練が行われた(詳報次号)

ワークショップには、内閣官房船舶活用医療推進本部設立準備室をはじめ、静岡県と静岡市の防災・災害医療担当課、消防署、海上保安庁の職員や、清水港港湾関係者らが参加。東海大からは、海洋学部と人文学部の教員や望星丸の乗組員、医学部医学科の教員(付属病院高度救命救急センター医師)らが出席した。

 

初めに、同準備室の河合宏一参事官が登壇。「船舶と医療の両方を備え、本事業の先頭を走っている東海大に期待しています」とあいさつした。続いて望星丸の上河内信義船長が、望星丸の仕様・設備や航海実績を紹介。山田吉彦静岡キャンパス長は、望星丸の災害医療への活用の可能性について多様な視点から解説し、「望星丸が一私立大学の船という存在をこえて、どのように社会に貢献できるか検証したい」と述べた。

 

その後、スルガベイカレッジ静岡オフィス船舶管理担当の職員が訓練の概要を説明し、医学部の野口航助教が災害派遣医療チーム「DMAT」の活動などを紹介した。

 

講演する山田キャンパス長

後半は、山田キャンパス長と医学部の中川儀英教授が司会を務め、2つのテーマでパネルディスカッションを実施。「船舶を使用した災害医療の在り方」については、同事業のアドバイザーを務める大阪府立大学名誉教授の池田良穂氏と上河内船長、医学部の守田誠司教授、土谷飛鳥准教授が、物資運搬や患者の診療・移送、DMATの中継基地としての利用など、災害の規模や状況に応じたフレキシブルな活用方法について議論した。

 

パネルディスカッションで活発に討議

また、「船舶を活用した災害医療の体制構築」では、アドバイザーを務める平成立石病院副院長の大桃丈知氏と医学部の守田教授、青木弘道講師、野口助教が登壇。刻々と変化する医療ニーズに対応するためのシステムの構築や、「海洋調査研究ユニット」「医療用ユニット」の各コンテナを速やかに搭載するためのクレーン設置といった、望星丸の改造案などについて意見を交わした。

総合記事一覧

2023/01/01

望星丸を活用した災害医療実証訓練

2023/01/01

【医学部付属病院群】小笠原村・父島の住民に

2022/12/01

山田学長がIAU総会で講演

2022/12/01

高輪校舎で国際セミナー

2022/12/01

【清水】キャンパスで秋の味覚を堪能

2022/11/01

【ポーランド&ウクライナ柔道チームを招聘】

2022/11/01

世界王者から柔道の技術を学ぶ

2022/11/01

【TOKAIグローカルフェスタ】キャンパスににぎわい

2022/10/01

【10/22】TOKAIグローカルフェスタ2022

2022/10/01

【九州キャンパス】県、空港事業者と協定締結

2022/10/01

【TRIES】カーボンニュートラル達成へ

2022/09/01

平塚市の図書館で講座を担当

2022/08/01

卒業生で医師・小説家の南杏子氏が講演

2022/07/01

【医学部付属病院】アジア初の次世代CT稼働開始

2022/07/01

【静岡キャンパス】根室市と相互協力協定調印

2022/06/01

22年3月卒業生の就職率97.9%

2022/06/01

【静岡キャンパス】新たに交流スペースを設置

2022/05/01

ダイバーシティ推進宣言と基本方針を発表

2022/05/01

湘南と清水に新しい通学手段

2022/04/01

2021年度秋学期学位授与式

2022/04/01

児童教育学部の学びの場に

2022/04/01

【4/3~】TokyoFMで日曜朝7時スタート

2022/03/01

【東海大学】感染状況に応じて対応を決定

2022/02/01

スポーツと政治の関係など議論

2022/02/01

【情報通信学部】最先端VRシステム導入へ

2022/02/01

国際的ブランディング向上へ協力

2022/01/01

教育の質向上に向け協力

2022/01/01

県民憩いの場として活用を

2022/01/01

第1回KWCシンポジウムを開催

2021/12/01

城郭やフィールドワークを語る

2021/11/01

学部の新設に向け各地で多彩な取り組み

2021/10/01

春学期学位授与式を挙行

2021/09/01

【付属図書館】桃園文庫の古典籍をデジタル化

2021/08/01

望星丸で2度目の医療チーム派遣

2021/08/01

各校舎で新型コロナワクチン接種始まる

2021/07/01

望星丸で医療チームが父島へ

2021/07/01

静岡キャンパスの改組改編に向け会見

2021/06/01

父島でワクチン接種を支援

2021/05/01

農学部が追悼式を実施

2021/05/01

湘南で(仮称)20号館の地鎮祭

2021/05/01

近畿大学、帝京大学と締結

2021/04/01

IAEAの専門家が最新情報を解説

2021/04/01

コロナ禍の船出に山田学長から力強いエール

2021/03/01

【東海大学】4月からカレッジ制を導入

2021/02/01

ワーク・ライフ・バランスを考える

2021/01/01

「臨空校舎」の建設がスタート

2020/12/01

【東京病院】“都心の病院”の役割果たす

2020/12/01

新たな地域活性化モデルをつくる

2020/11/01

【海洋学部】“海を総合的に学べる学部”に評価

2020/10/01

世界で活躍する卒業生が応援