share

研究

2021/09/01

X染色体不活化異常の原因を解明

【医学部医学科】女性由来iPS・ES細胞活用へ

医学部医学科基礎医学系分子生命科学の福田篤講師(総合医学研究所、マイクロ・ナノ研究開発センター)とアメリカ・ハーバード大学のケン・イーガン教授らの研究グループが、女性由来のiPS細胞(人工多能性幹細胞)やES細胞(胚性幹細胞)に特異的に発生するX染色体不活化異常の原因を解明。その成果をまとめた論文が8月19日に、科学雑誌『Stem Cell Reports』オンライン版に掲載された。

日本医療研究開発機構の平成31年度再生医療実現拠点ネットワークプログラム(幹細胞・再生医学イノベーション創出プログラム)の採択を受けて取り組んだ研究。

iPS・ES細胞は多様な細胞に分化できるため、再生医療や創薬の探索などに活用されている。しかし、女性由来のiPS・ES細胞については、2つのX染色体(性染色体)の一方の働きを抑えて遺伝子を適正に補正する「X染色体不活化」が機能しなくなるという試験管産物特有の異常が発生し、本来の細胞状態を維持できないことが報告されていた。

福田講師らはこの原因を特定するため、女性由来細胞のみで確認され、X染色体不活化の開始と維持に必須の役割を担う遺伝子「非コード長鎖RNA XIST」の発現制御機構を解析。Denovo DNAメチル化酵素(遺伝子をメチル化してゲノム配列を変えずに役割を制御する酵素)の「DNMT3A」「DNMT3B」がXISTの働きを抑制し、X染色体不活化を破綻させることを明らかにした。

福田講師は、「2つのメチル化酵素の働きを弱めたり、一度抑制されてしまったXIST遺伝子の働きを再活性化させたりする方法を開発し、X染色体不活化の破綻を回避させるのが次の目標です。女性特有の疾患メカニズムの解明や創薬の開発、自分の細胞から作製したiPS細胞による再生医療など、女性由来細胞の活用の可能性を広げるため、研究に注力したい」と意欲を見せている。

 

(図)DNMT3A・3BによるXIST遺伝子の抑制がX染色体不活化破綻を引き起こす
(写真)福田講師

研究記事一覧

2023/02/01

【医学部医学科】「同種細胞シート」で膝軟骨を再生

2023/02/01

【研修航海】多彩な事前研修を経て

2023/01/01

高輪校舎で公開シンポジウム開催

2023/01/01

【教養学部】小田原の壁画を救おう

2023/01/01

レーザー加工のメカニズムを探る

2023/01/01

【医学部付属病院】MRIの撮像時間を半分以下に短縮

2023/01/01

【医学部医学科】多能性幹細胞利用の性差を解消

2022/12/01

【建築都市学部】山川教授の研究成果に2つの表彰

2022/12/01

【医学部医学科】中川准教授が制作に参画

2022/12/01

【医学部医学科】大動脈弁狭窄症の治療リスクを予測

2022/12/01

【医学部医学科】1滴の血液で卵巣がんを早期発見

2022/12/01

「ハダカゾウクラゲ」から新規の光反射構造を発見

2022/11/01

【第1回緒形拳アーカイブ・カフェ】

2022/11/01

【国際学部】在イラン日本国大使館から表彰

2022/11/01

【医学部医学科】細胞シートで膝を治療

2022/11/01

【医学部看護学科】

2022/11/01

【医学部医学科】幸谷教授に女性科学者賞

2022/10/01

【情報通信学部・中谷講師】脳のメカニズムに新視点

2022/10/01

【看護研究会】AIホスピタル実現を見据え

2022/10/01

【東海大学×東京都市大学】

2022/09/01

【工学部】航空宇宙工学技術を船舶に

2022/09/01

SPORTEC2022で合同企画

2022/09/01

人材育成とイノベーション創出で

2022/09/01

「熱音響冷却システム」の実証実験

2022/09/01

東伊豆・稲取漁港で多彩な企画

2022/08/01

海洋ロボティックス分野の未来を考える

2022/08/01

【医学部医学科】心血管治療用カテーテル開発で

2022/07/01

ISPRSからフェローの称号

2022/07/01

【教養学部】小田原市民会館の壁画を修復・保存

2022/06/01

【海洋学部】新種のゴカイ類を発見

2022/06/01

【教養学部】 アクースモニウムの公演に評価

2022/06/01

【東海大】研究活動活性化を担う2人のURA教員が着任

2022/05/01

細胞外小胞を介したがん発症メカニズムを発見

2022/05/01

【医学部付属病院】日本初の次世代CT導入を決定

2022/05/01

【理学部】中野講師の論文に評価

2022/04/01

沖ノ鳥島研究調査の結果を紹介

2022/04/01

【医学部医学科】後藤教授に「中谷賞 大賞」

2022/03/01

4件の研究で支援を募る

2022/02/01

【湘南】災害時に役立つ仕組みを紹介

2022/02/01

コロナ禍のSNS活用法を分析

2022/02/01

長谷部教授が「榊賞」受賞

2022/02/01

【海洋学部】「三保サーモン」本格販売開始

2022/01/01

世界から注目集める新技術

2022/01/01

「デルタ株」の高い病原性と原因変異を特定

2022/01/01

リカレント教育講座がスタート

2022/01/01

【沖ノ鳥島研究調査航海】

2021/12/01

新型コロナ「ミュー株」の強い抗体抵抗性を確認

2021/12/01

急性肝障害の新規治療法開発に期待

2021/11/01

PEG10遺伝子の胎盤機能維持機構を解明

2021/11/01

【理学部】体臭改善の効果を調査