share

教育

2022/06/01

【建築都市学部】パビリオンプロジェクトが始動

学生の案で湘南に“集う場”を

アーチ状の門、幾何学模様のドーム、高くそびえるオブジェ……頭に浮かんだイメージを、綿棒とストローで形づくる。4月に開設された建築都市学部の「パビリオンプロジェクト」が、4月13日から始まった。「入門ゼミナール」の一部として企画されたもので、グループでアイデアをまとめ、審査を経て、11月の建学祭に合わせて湘南校舎15号館前の小広場に建設する。試行錯誤しながら模型を作る学生たちを追った。 (5月27日記)

 

岩﨑学部長(右)ら教員がそれぞれの専門分

野の視点からアドバイスを送った

「1期生が実現に向けて力を合わせ、完成した作品のもとで学部学科の異なる学生が集い、交流する。建学祭後には解体し、材料は来年度以降も活用して後輩たちに受け継いでいきます。人、モノ、情報、未来をつなぐ“マグネットプレイス〟を形にしたい」と岩﨑克也学部長は語る。

 

パビリオンは90cm、1.2m、1.5mのパイプを組み合わせ、合計100㍍以内、接合部は40カ所程度との条件が設定されている。「トラス」と呼ばれる三角形の骨組みを基本とし、ワイヤーや布の使用も可能だ。

 

授業は2週に1回行われ、4月23日は建築学科と土木工学科ごとに2人から4人のグループに分け、課題や敷地状況の分析、アイデアの着想や形を考える「エスキース」に取り組んだ。5つの教室をオンラインでつなぎ、教員が綿棒とストローを使って20分の1サイズの模型を作る方法などを説明。学生たちは綿棒を短く切ったり、ストローと組み合わせて伸ばしたりしながら形を考えていった。

 

「建物を見るのが好きで建築学科に進学しました。意見を出し合うと違った視点が見えて面白い」「手を動かす授業は楽しく、同級生とも仲よくなるきっかけになる」と口々に語った。

 

5月14日もエスキースを継続。教員が各グループを回りながら、「四角四面にするのではなく、ところどころ形を崩して動きをつけたほうがいい」「もう少し高さを出してみたら?」「見た目のインパクトを大切に」といったアドバイスを送った。学生たちは、「コンセプトを決めて制作を始めたけれど、実際に模型を作ってみるとパイプの本数が足らない……」「もともとある木を生かすにはどうしたらいいか」と苦戦しながらも、人や木の模型も設置して徐々に完成へと近づけていった。

 

自由な発想を形に 一連のプロセスを経験

意見を出し合いデザインを考える

今後は5月28日に審査会を実施し、山田清志学長らへのプレゼンテーションを経てデザイン案を決定。工学部や大学院工学研究科の学生も交えてプロジェクトチームを立ち上げ、応力解析や設計図の作成、実際の建設へとつなげていく。

 

岩﨑学部長は、「これほど本格的で実践的なプロジェクトを1年時から実施するのは初めてなので、教員にとっても大きな挑戦です。既成概念にとらわれない、1年生の自由な発想は非常に面白い。建築学科生だけでなく、土木工学科生にとっても一連のプロセスを早い段階から経験することは今後の学びにつながる」と期待を語った。

教育記事一覧

2022/06/01

臨空だより②

2022/06/01

【札幌校舎】現役アナウンサーが教える

2022/06/01

【医学部・健康学部】患者の事例を多角的に討議

2022/05/01

【伊勢原・九州・静岡・札幌】各地で入学式を挙行

2022/05/01

「東海大学シェアドレジデンス」がオープン

2022/05/01

臨空だより①

2022/05/01

学生の選んだ「いい授業」

2022/04/01

情報通信学部セミナーを開催

2022/03/01

QOL向上やSDGsの取り組みを語る

2022/02/01

保育・教育のあり方を議論

2022/01/01

伊勢原団地の改修工事現場を見学

2021/12/01

【国際学科】学科50周年と新学部開設を記念

2021/11/01

【海洋学部】用宗漁港の魅力に触れる

2021/11/01

観光業界の今を調査・研究

2021/10/01

コロナ禍の児童教育を考える

2021/09/01

HTICと連携しオンラインで英語研修

2021/09/01

ヒマワリの種まきで豊かな土壌づくり

2021/08/01

デンマーク大使館のパビリオンに出展

2021/08/01

児童教育学のあり方を考える

2021/07/01

障がい者の芸術作品を紹介

2021/06/01

湘南で薬物捜査伝承官が講演

2021/06/01

同窓会がリモート座談会

2021/06/01

【健康学部】地域住民の食育に貢献

2021/05/01

各校舎で春学期入学式

2021/05/01

ティーチング・アワード決まる

2021/04/01

【農学部】臨空校舎で思い出の一品を贈呈

2021/03/01

浮世絵と歌で学生の思いを形に

2021/02/01

【健康学部】学生考案のKENKOランチ

2021/01/01

よりよい国際社会づくりに貢献する

2020/12/01

湘南2号館大ホールの換気を解析

2020/11/01

沿線住民の健康寿命延伸をサポート

2020/10/01

新授業支援システム導入

2020/09/01

必修科目の遠隔授業を振り返る

2020/08/01

遠隔授業のノウハウを共有

2020/07/01

【北欧学科】北欧各国とつないで授業

2020/06/01

教員有志がワークショップ

2020/05/01

ティーチング・アワード決まる

2020/04/01

アジアのリーダーを育成

2020/03/01

学生が記念のロゴマークをデザイン

2020/02/01

パラ五輪に向けて公開セミナー

2020/01/01

学生が自主研究の成果を発表

2019/12/01

PA型教育の推進に向け

2019/12/01

建築家・田根氏、経営者・原田氏が就任

2019/11/01

歴史や経済の現状を学ぶ

2019/10/01

勉強を教え居場所をつくる

2019/10/01

人文科学系教育に新たな広がり

2019/09/01

IoTの基礎を学ぶ

2019/08/01

【教養学部】伊勢原市の市制施行50周年に協力

2019/08/01

望星丸でアジア諸国を巡ろう

2019/07/01

日本初のパラリンピックに迫る