share

ひと

2010/12/01

プロ野球ドラフト会議

伊志嶺選手が千葉ロッテから1位指名

10月28日に行われたプロ野球ドラフト会議で、伊志嶺翔大選手(体育学部4年)が千葉ロッテマリーンズから1位指名を受けた。また、付属相模高校の一二三慎太選手(3年)は阪神タイガースから2位で、卒業生の小林敦選手(2007年度体育学部卒・七十七銀行)はロッテ、荒波翔選手(同・トヨタ自動車)は横浜ベイスターズから3位で指名された。

3三振に内野ゴロ。ドラフト前日に行われた練習試合、伊志嶺選手の成績は散々だった。「どう評価してくれるのか、本当に指名されるのか。考えないようにと思っても嫌でも情報が耳に入ってきてしまって……」。大学日本代表の主将を務めた伊志嶺選手でも、重圧は振り払えなかった。

期待と不安を胸に迎えた“運命の一日”。2球団の競合の末、ロッテがくじを引き当てた。「プロ入りは目標であり、通過点。今日からが勝負だと思います」。緊張の色がにじんでいた会見を終え、仲間たちに囲まれてやっと笑顔が戻った。

4年間重ねた努力で手にした挑戦権だ。「子どもたちに夢や希望を与える選手になりたい」と新たな目標を口にした。

 
(写真)50メートル5秒7の俊足で開幕1軍を狙う伊志嶺選手

ひと記事一覧

2022/06/01

全国大会で3位に躍進「やりたいことはすべて挑戦」

2022/06/01

エスパルスのベストスタッフに

2022/04/01

学生団体「Voice」設立

2022/03/01

MYボトルデザインで環境大臣賞に輝く

2021/12/01

フルコンタクト空手の全国大会で優勝

2021/11/01

2年連続で最優秀賞

2021/10/01

【湘南】原子炉内のガスの動きを解析

2021/07/01

集大成のリサイタル

2021/06/01

ボクシングでプロデビュー

2021/05/01

聖地でかなえた「家族の夢」

2021/02/01

母国での水素技術活用を目指す

2020/12/01

津軽鉄道の取り組みを調査

2020/11/01

柔の道から角界入り 「一つでも上の番付に」

2020/09/01

日本機械学会で2年連続受賞

2020/03/01

ミス・インターナショナル・ジャパン準グランプリ

2019/10/01

金メダルに輝いた3選手

2019/08/01

政治の現場に飛び込む

2019/04/01

女性団員初の応援団長に就任

2019/03/01

横浜駅での人命救助で表彰

2019/01/01

東京パラ期待の新星

2018/11/01

移民問題を考える

2018/11/01

シルク・ドゥ・ソレイユ特別公演に出演

2018/11/01

シリア代表で世界に挑む

2018/08/01

トビタテ! 留学JAPANでペルーに渡る

2018/05/01

再び五輪の舞台へ

2018/03/01

学生国際ボランティアに参加

2018/02/01

新たな研究分野 特撮ツーリズム

2018/02/01

「弟の夢」とともに 東京パラ五輪へ

2018/01/01

U23日本デュアスロン選手権で優勝

2017/12/01

東久邇宮文化褒章を受章

2017/10/01

全日本サーフィン選手権V

2017/09/01

第59次南極越冬隊の一員に

2017/08/01

2つのギネス記録を樹立

2017/07/01

国際学会で高い評価

2017/06/01

フロアボール世界大会に出場

2017/05/01

子どもに初めてのオーケストラ体験を届ける

2017/02/01

宇宙に住む時代に 恩師と貢献したい

2016/11/01

銀に導いたガイドランナー

2016/08/01

阿蘇の風景や動物大切な場所を残す

2016/06/01

望星丸の総責任者に就任

2016/04/01

星新一賞を受賞

2016/03/01

日本選手権で初優勝

2016/02/01

全日本F3でシーズン2位に

2016/01/01

水泳・全国大会で2冠

2015/11/01

学生美術全道展で最高賞

2015/10/01

高校生の漫才大会で決勝の舞台に進出!

2015/08/01

先端技術大賞特別賞を受賞

2015/07/01

バングラデシュでインターンシップ

2015/06/01

2峰目の滑空に成功

2015/03/01

ピアノコンクールで優勝