share

学生

2022/01/01

新グルメ「あかもく揚げ」を販売

【商品開発プロジェクト】
駿河湾産の海藻を有効活用

清水校舎で活動するスチューデントアチーブメントセンター・ユニークプロジェクトの「商品開発プロジェクト」が、老舗かまぼこ製造会社の㈱籠清と共同で静岡県駿河湾産の海藻「アカモク」を使った新商品「あかもく揚げ」を開発。昨年11月27、28日にツインメッセ静岡で開催された「産業フェアしずおか2021」の特設ブース「水産(しずまえ)ゾーン」で、メンバーが来場客に静岡の新グルメを販売した。

「あかもく揚げ」の開発は、プロジェクトメンバーが2019年夏に「しずまえ振興協議会用宗地区部会」に参加した際に、漁港内に繁殖したアカモクが漁船のスクリューに絡まるトラブルが多発している現状を知ったことをきっかけに開始。海洋学部の「食品製造学実習」を通じて交流のあった籠清の協力を得て商品化に着手した。

秋から冬にかけて生育するアカモクは、ポリフェノールやミネラル、フコイダンなどの食物繊維を含む栄養価の高い海藻で、粘りやシャキシャキとした食感から東北地方などでは食べられている。しかし、全国的な認知度は低く、多くの人に食べてもらえるように風味のバランスや手に取りやすい見た目になるように試行錯誤。トウモロコシや枝豆、ニンジンを添加して鮮やかな色に仕上げ、揚げ色をあえてつけないことで、アカモクを強調するレシピを考案した。

産業フェアには同プロジェクトの副リーダーの小林愛冬さん(海洋学部3年)ら学生や教員が参加。来場客に約2年かけて完成にこぎつけた「あかもく揚げ」を紹介し、アカモクの商品利用への疑問にも丁寧に答えた。

小林さんは、「アカモクは便通改善や抗酸化作用など健康機能性が期待できるスーパーフードなので、健康志向が高い40代以降の世代をターゲットにしました。静岡は水産物が有名ですが魚貝類に注目がいきがちなので、アカモクをはじめ海藻への注目も高まってほしい」と笑顔で語った。指導する水産学科の清水宗茂准教授は、「学生たちは商品を開発する楽しさだけでなく、さまざまな課題に向き合い解決する貴重な経験を通じて、社会に出ても通用する力を身につけてくれたと思う」と話していた。

 

(写真上)商品化を実現するため、アカモクの含有量やサイズ変更などの改良を重ねてきた「あかもく揚げ」を来場者に紹介した
(写真下)高い栄養価を含むことら注目を集めたあかもく揚げ

学生記事一覧

2024/02/01

【湘南】広告アワードでグランプリ

2024/02/01

【湘南】 観光テーマにスピーチ

2024/02/01

【湘南】COP28などを視察

2024/02/01

【湘南】秦野市制70周年に向け

2024/02/01

【札幌】デザインの学びを生かし

2024/02/01

【Egyptian Project】しおり作りやアイメイクで

2024/01/01

【湘南】フラメンコや講演会など多様な催し

2024/01/01

【湘南】留学生による日本語スピコン

2024/01/01

【体操競技部】高校生のレベルアップに協力

2024/01/01

【湘南】コンペで最優秀賞

2024/01/01

除雪出陣式や環境教室

2024/01/01

【建築学科】“構造”テーマの展覧会

2024/01/01

住宅課題賞で審査員賞に

2023/12/01

【吹奏楽研究会】全日本コンクール大学の部

2023/12/01

【湘南】キャンパス内でクレープ販売

2023/12/01

【湘南】多彩な企画で盛り上げる

2023/12/01

【ボディビル部】川中選手が世界5位

2023/12/01

【+digital】スマホ活用を楽しく学ぶ

2023/12/01

キャンパスのヒグマ対策

2023/11/01

【速報】オーストラリア縦断3000キロを完走

2023/11/01

【湘南】学部2年生向けガイダンスを初開催

2023/11/01

欅祭の特別企画「収穫祭」

2023/11/01

小中学生向け活動体験会

2023/10/01

【Boijo Me Liga】準備を重ねて4年ぶりのキャンプ

2023/10/01

【湘南】原子力学会のパネルディスカッション

2023/10/01

【湘南】教養学部生がポスターデザイン

2023/10/01

【湘南】機械工学科をアピール

2023/09/01

BWSC参戦体制発表会を開催

2023/09/01

【ソーラーカーチーム】 30回を迎えたWGC

2023/09/01

【SeaMyPlas】 海岸清掃とものづくりイベント

2023/09/01

【Egyptian Project】 古代エジプト文化に触れる

2023/08/01

紫に色づく花畑を舞台に学びや練習の成果を披露

2023/08/01

【渋谷】観光学部の学生がボランティア

2023/08/01

新たなアイスクリームを開発

2023/08/01

【湘南】平塚市の「夏の風物詩」

2023/07/01

【札幌】日ごろの成果で東海魂灯す

2023/07/01

【湘南】建学祭に向けデザイン案が決定

2023/07/01

【サーフィンサークルCORE】団体戦で全日本秋春連覇

2023/07/01

【札幌】サッカー部がヒグマ対策に貢献

2023/07/01

【渋谷・湘南】米ディズニーで長期研修

2023/07/01

【湘南】IKEA港北を訪問

2023/06/01

【6/18】学生の祭典「建学祭」間もなく

2023/06/01

大学で得た知識生かす新企画

2023/06/01

【湘南】SAC・二ノ宮リム教授とGIPが事例を紹介

2023/06/01

【湘南】フェアトレードのイベントに出展

2023/06/01

【品川・湘南】三社祭で神輿を担ぐ

2023/05/01

【湘南】商業施設で大型イベント

2023/05/01

作家・住井すゑの資料を整理

2023/05/01

【渋谷】湘南地域のサイクリングガイド

2023/05/01

【静岡】外国船の来航再開で学生が通訳ボランティア