share

Interview

2022/02/01

【卒業生訪問】松竹映画100周年記念作品を製作

㈱松竹映像センター 山田組 プロデューサー 

房 俊介さん(海洋学2007年度卒)

「多くの人に感動を与える人間味ある作品を作りたい」

昨年8月に公開された松竹映画100周年記念作品『キネマの神様』でプロデューサーを務めた房俊介さんが、同作を手がけた山田洋次監督と出会ったのは10歳のとき。奄美大島での撮影に訪れた監督一行が、房さんの両親が経営するホテルに宿泊したことがきっかけとなり、定宿として毎年のように交流を重ねてきた。

大学時代は、フットサルで全国大会に出場したほか、ロンドン留学中にサイクリングを始め、5日間で1400キロを走る長距離レースを完走するなど、充実した学生生活を過ごした。「あてのない旅で気の向くまま過ごしたのは、いい思い出」と振り返る。

卒業後は、一般企業に就職するも肌に合わず、すぐに退職。地元の観光業に携わろうと旅行業務の資格を取得したが、幼いころに触れ合った山田組のことが脳裏をよぎり、山田監督に「山田組で働かせてほしい」と手紙を書いたという。

山田監督の手引きで㈱松竹撮影所に所属し、監督宅に住み込みで働くようになった房さん。結婚するまでの約5年間を山田家で過ごした。

初めは雑用係だったが、監督に連れられて映画や舞台を鑑賞し、感想を語り合う中で作品を見る目を養ってきた。また、脚本の口述筆記も任されるなど、山田組の一員として製作に邁進。2018年に山田監督のメガホンで『キネマの神様』の製作が決まると、房さんがメインプロデューサーに抜擢された。

「若い世代にも山田作品を見てもらいたい」という思いから、これまでの山田組とはひと味違う、新鮮味のあるキャストや主題歌を提案するなど、新しい風を吹き込んだ房さん。しかし、主演の志村けんさんが新型コロナウイルス感染症による合併症で亡くなり、沢田研二さんを代役に立てるも、緊急事態宣言による撮影中断や二度にわたる公開延期など波乱の連続となった。

不安に駆られる場面もあったが、現場で意識していたのは、山田監督から教えられた「スタッフが作品を愛してくれると、その愛がスクリーンににじみ出て観客も感動する」という考え。スタッフのモチベーション維持のため積極的に声をかけて回った。「大学時代に培ったコミュニケーション能力が今の仕事でも生きています」

大役を終えた房さんだが、早くも次回作に向けて動きだしている。「これからも山田監督の世界観に若い感覚を取り入れ、幅広い年代の方に作品を届けたい」

 

(写真)『キネマの神様』のポスターの前で笑顔を見せる房さん

Interview記事一覧

2022/09/01

【陸上競技部・北川選手】U20世界選手権に出場

2022/08/01

【デフリンピック】自身2度目の大舞台

2022/07/01

バトントワーリング日本代表に

2022/06/01

【卒業生訪問】W杯に挑む日本代表をサポート

2022/05/01

「札幌軟石」で日用品をデザイン

2022/04/01

【女子カーリング】日本初の銀メダルに貢献

2022/03/01

専門看護師として子どもと家族を支援

2022/01/01

アメリカを拠点に水汚染問題解決に挑む

2021/11/01

ドラフト会議 学園の5選手に指名

2021/10/01

東海柔道で世界と戦う

2021/08/01

【清水】新種としての発表に期待

2021/07/01

【湘南】「おいしいコーヒーを召し上がれ」

2021/05/01

【卒業生訪問!】応援される選手を育てる

2021/04/01

【卒業生訪問!】反骨心と向上心を胸に走り続ける

2021/02/01

【卒業生訪問!】都大路優勝に導く

2021/02/01

【Close up HERO】高輪台初のJリーガー

2021/01/01

【卒業生訪問!】憧れの舞台で演奏

2020/12/01

【男子柔道部】村尾選手が講道館杯連覇

2020/11/01

【卒業生訪問!】「ありがとうのチカラ」で人と人をつなぐ

2020/08/01

【卒業生訪問!】 ITサービスで超高齢化社会を支える

2020/08/01

【新所長に聞く】大学と世界の懸け橋に

2020/06/01

【卒業生訪問!】母国から4000台の人工呼吸器を受注

2020/04/01

【卒業生訪問!】夢をかなえたパリコレ出演

2020/04/01

先端研究でSDGsに貢献

2020/03/01

【卒業生訪問!】革新的なメガネを開発

2020/02/01

国内最高峰・GT500で年間総合優勝

2020/01/01

海野捕手&小川投手がプロ球界へ

2019/11/01

【卒業生訪問!】日本初の民間ロケット打ち上げに成功

2019/10/01

五輪目指し選手を育成

2019/09/01

【卒業生訪問!】バスケの最高峰でコーチング

2019/08/01

東京パラのガイドランナー目指す

2019/08/01

日本分類会で優秀学生発表会

2019/07/01

日本建築学会の新人賞に輝く

2019/06/01

箱根駅伝V祝う焼酎を寄贈

2019/06/01

国際緊急援助隊として医療活動

2019/04/01

データ圧縮プログラムを開発

2019/04/01

ザリガニの新品種づくりに挑戦

2019/03/01

かながわ選挙カレッジに参加

2019/01/01

close up大学院生

2018/10/01

【卒業生訪問!】海外協力隊でセネガルへ

2018/07/01

父の十三回忌追善能で「道成寺」を公演

2018/06/01

【卒業生訪問!】 世界チーム選手権で銀

2018/05/01

【卒業生訪問!】「東海大学ARカメラ」を開発

2018/03/01

技を磨き心を鍛えて「なでしこ」の要になる

2018/02/01

パテントコンテストで優秀賞

2018/01/01

ヤクルトの「次代のエース」に

2017/12/01

相模高から初のJリーガー

2017/09/01

ライフセービングを広めたい

2017/08/01

1500メートルで日本一

2017/07/01

水泳&サッカーで活躍誓う