share

アンケート

2022/08/01
東海大生に聞きました

どれくらいの人が飼っている?

学生のペット事情

新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて、在宅勤務やオンライン授業など自宅で過ごす時間が増加。癒やしを求めてイヌやネコなどのペットを飼い始める人が増えている。一般社団法人ペットフード協会が実施した調査でも、2020年度の新規の飼育頭数はイヌが46.2万頭(前年比14%増)、ネコが48.3万頭(同16%増)と増加傾向にあることがわかる。では、東海大生はどのようなペットを飼い、育てているのだろう? 学生200人に聞いた。(構成・編集部)

 

 

「ペットを飼っていますか?」の問いに、44人が「はい」と回答。「実家では飼っている」と答えた学生も28人いた。一方で、64%にあたる128人が「いいえ」と答えた。
 
「ペットを飼っていて困ったこと」に挙がった、「長期間家を空けることができない」30人、「お金がかかる」23人といった時間の確保や金銭問題のほか、「臭いが気になる」23人や「部屋が散らかる・汚れる」17人という問題に頭を悩ませる学生も多く、「学生証と書類をかまれてボロボロにされた」(経営学部1年・男子)などの声も。ペットを飼いたいと思いつつも、熟慮の結果、飼わない選択をした学生も多くいるのかもしれない。
 
「飼っているペットの種類」では、トップはイヌで39人。ネコが23人、魚類が16人と続いた。少数ながら、カエルやアカハライモリなど珍しい生き物を飼う学生もいた。
 
「ペットを飼っていてよかったこと」では、「癒やしになる」68人、「遊び相手になってくれる」43 人と、ペットが心の支えになっているという答えが多く見られた。
 
学生たちからは、「近所のおじさんたちからもとても人気がある」(健康学部4年・女子)、「オンライン授業で、私の隣のイスにずっと静かに座っていて、先生の授業終了のあいさつを聞くと鳴いて返事をする」(医学部4年・女子)などほっこりするエピソードや、「けんかを仲裁してくれる」(観光学部3年・女子)という人間味あふれる様子も聞かれる。
 
「落ち込んでいるときに元気をもらえる」(理学部3年・男子)、「家に帰ったときにうれしそうに迎えてくれる」(観光学部4年・女子)など、ペットは「癒やし」にとどまらず、自身の幸福度を高めている存在となっているようだ。

 

魅力は肘のハート型 ネコの「ちぃ」

【monitor's Voice】児玉あみさん(健康学部3年)

 

私が中学2年生のときに、同級生が飼っていたネコが出産。そのうちの1匹を引き取ったのが「ちぃ」です。それまでペットを飼ったことがなかったので、親と相談して「命を預かることの責任」についてしっかりと考えて飼うことを決断しました。
 
生後3カ月で家に迎え入れ、初めは飼育のノウハウもなく、体調変化のサインにも気づくことができずに苦労しましたが、今では何をしてほしいかまでわかるように。頭がよく、家を出るときのルールもすぐに理解し、いたずらもあまりしないので、しつけもほとんど必要ありませんでした。

 

 

ちぃのチャームポイントは、肘を曲げると毛の模様がハート型になるところ。肘を曲げるたびに私たちが「かわいい」と言うのを理解しているので、甘えたいときにはわざとハート型の模様を見せてきます。あざとくて計算高いとわかっていても、かわいくてたまりません。
 
コロナ禍で新しい環境や仕組みなどに不安を感じていたときにも、ちぃに何度も癒やされ、私にとってかけがえのない存在なのだとあらためて感じました。

 

10年以上連れ添う3匹のアカハライモリ

【monitor's Voice】廣春輝さん(工学部3年)

 

都会として知られる神奈川県川崎市で育ちましたが、郊外には森や川も多く、幼いころから好きな爬虫類や両生類を近所で観察していました。その様子を見ていた両親が、10歳の誕生日にどこからか3匹のアカハライモリを連れてきてプレゼントしてくれました。
 

 

 

アカハライモリは両生類の中でも比較的飼育が簡単です。観賞魚と同じようにガラスケースなどで飼えて、ヒーターによる温度調整も必要ありません。また、うまく飼育すると20年以上生きる長寿で知られています。「アカ」「ハラ」「イモ」と名づけた我が家の3匹も、10年以上経っても変わらず元気にしています。エサは市販されている冷凍のアカムシで、発見すると動きが機敏になり、食らいつく野性味ある様子も見られます。

 

あまり人に懐かないといわれていますが、水槽に顔を近づけると顔を出してくれます。3匹ともエサを食べる量が違い、最初は同じだったサイズも今は異なります。そんな些細な変化も愛らしいです。みんなと違った生き物を育てたい方にもオススメですよ。

東海大生に聞きました記事一覧

2022/09/01

「草」「ぴえん」「きゅんです」

2022/06/01

週1回以上料理する学生が過半数

2022/04/01

キャンパスライフここがポイント

2022/03/01

教えて!あなたの自慢の友人

2021/11/01

どこに満足? 不満足?

2021/09/01

Q.あなたの地元の「ソウルフード」は?

2021/08/01

「SDGs」から考えよう

2021/07/01

ネットショッピングの利用者が増加

2021/06/01

資格・検定に9割が興味

2021/05/01

コロナ禍の遠隔授業でどう対応してきた?

2021/04/01

2020年度を振り返り遠隔授業はこう受ける!

2021/03/01

東日本大震災から10年

2021/02/01

Q.今年の目標は?

2020/12/01

Q.おすすめの一冊を教えて!

2020/10/01

SNSとどう付き合ってる?

2020/09/01

学生から見た遠隔授業

2020/08/01

生活習慣、乱れてない?

2020/07/01

新型コロナウイルス感染症アンケート③

2020/06/01

新型コロナウイルス感染症アンケート②

2020/05/01

新型コロナウイルス感染症アンケート①

2020/04/01

電子マネー使っていますか?

2020/04/01

新型コロナ感染拡大受け緊急アンケート

2020/03/01

あなたの趣味は何ですか?

2020/01/01

東海大駅伝チームを応援しよう

2019/12/01

【特別座談会 】内定後の4年生に聞く

2019/11/01

大学のICT環境使ってる?

2019/09/01

禁煙化が進むキャンパス

2019/08/01

ラグビーW杯への関心度は?

2019/07/01

マナーを意識してますか?

2019/06/01

思わぬ事故をどう防ぐ?

2019/05/01

「平成」から「令和」へ 

2019/04/01

キャンパスで運動しよう

2019/01/01

東海大の奨学金を活用しよう

2018/12/01

ネット通販、使ってる?

2018/11/01

自分なりの利用方法を考えよう

2018/10/01

この夏の思い出を教えて!

2018/09/01

東海大生の“ケンミンショー”

2018/08/01

大学生活の印象的な失敗談

2018/07/01

国内外へ旅に出よう!

2018/07/01

学生が求める支援とは

2018/06/01

「UIJターン就職」の可能性

2018/05/01

防災・減災を意識している?

2018/04/01

4つの力を身につけよう!

2018/02/01

地域連携活動に参加しよう!

2018/01/01

あなたの自慢は何ですか?

2017/12/01

【特別編】教職員が抱く希望と夢

2017/10/01

同窓生の抱く母校への思い

2017/09/01

自分の「健康」考えてる?

2017/08/01

100周年へ向け新たなスタート

2017/07/01

「若者の〇〇離れ」とは