share

学生

2019/11/01

BWSCで準優勝

【ライトパワープロジェクト・ソーラーカーチーム】
日本勢トップの好成績

太陽の力だけを頼りに、3000キロ先のゴールを目指す―チャレンジセンター「ライトパワープロジェクト」のソーラーカーチームが、10月13日から20日までオーストラリアで開催された「2019ブリヂストン・ワールド・ソーラー・チャレンジ」(BWSC)に出場。最先端技術を用い、世界最速のソーラーカーの座を争うチャレンジャークラスで準優勝し、4チームが参戦した日本勢トップの好成績を残した。

世界から集う強豪と常にトップレベルの戦いを繰り広げてきた東海大学チーム。今大会では、有力チームの多くが人工衛星などに用いられる多接合化合物太陽電池を採用し、マシンの小型化、高速化を進める中、家庭用の太陽光発電でも使用されているシリコン系太陽電池を採用した。
 
不利な状況となったが、東レから供給された高強度炭素繊維素材「トレカ」を使用したCFRPボディや、ブリヂストン製のソーラーカー用タイヤ「ECOPIA with ologic」を搭載するなど、多数の国内有力企業から協力を得てマシン「19年型Tokai Challenger」を開発。17年型に続いて単胴型(モノハル型)の形状を採用することで空力性能の向上を図るとともに、マシンを極限まで軽量化して対抗策を練ってきた。

強風で上位にトラブル 安定性で順位をアップ
大会では、オーストラリア北部のダーウィンから予選6番手でスタートするも、ドイツ・アーヘン工科大学とアーヘン応用科学大学の「Team Sonnenwagen Aachene.V」とデッドヒートを繰り広げつつ、日を追うごとに順位を上げた。
 

終盤にかけてコース上に強い横風が吹きつけ、上位チームがコースアウトなどのトラブルに見舞われる中でも、Tokai Challengerは安定した走行を披露。砂嵐なども乗り越え、最後は優勝したベルギーの「Agoria Solar Team」とわずか11分18秒差でゴールのアデレードに到達した。
 
佐川耕平総監督(工学部助教)は、「この結果は、チームが世界に通用する技術を有することの証明。今後もさらに上位を狙えるよう取り組む」と話す。学生リーダーの武藤創さん(工学部4年)は、「高いチーム力でマシン開発から本番まで乗りきることができた」と充実した表情を見せた。

 

(写真上)佐川総監督ら教職員と学生メンバー、特別アドバイザーなど計28人のチームで歓喜のゴール
(写真下)荒野を駆けるTokai Challenger

学生記事一覧

2023/02/01

今年度も除雪活動を展開中!

2023/01/01

【渋谷】フィールドワーク重ね企画提案

2023/01/01

【湘南】歴史的空間再編コンペ

2023/01/01

【湘南】資格取得で研究を推進

2023/01/01

【札幌】キャンパスでアメリカ文化体験

2023/01/01

【湘南】運動部が地域連携活動

2023/01/01

日本語スピーチコンテストを開催

2022/12/01

【熊本】地域貢献活動を学生目線で動画に

2022/12/01

バーベルクラブ・川中選手が躍動

2022/12/01

【工学部】後輩たちに現場で学ぶ機会を

2022/12/01

【ソーラーカーチーム】大潟村でテスト走行

2022/12/01

【文化社会学部】ツーリズムEXPOの運営に協力

2022/12/01

“学生の祭典”華やかに

2022/11/01

【阿蘇援農コミュニティープロジェクト】

2022/11/01

【渋谷】キッチンカーが出店

2022/11/01

【湘南】中井町のイベントポスター

2022/11/01

【湘南】卒業研究コンテストで好成績

2022/11/01

【バーベルクラブ】2度目の全日本ボディビル大会出場

2022/10/01

現場で幅広い経験を「建築学生レンタル」

2022/10/01

光るスライム工作教室

2022/10/01

【TMUPA】紙飛行機の作り方を教える

2022/10/01

【札幌】北海道マラソンでボランティア

2022/10/01

【教養学部】地域のイベントのポスターをデザイン

2022/10/01

【~10/24】研修航海の参加学生を募集中

2022/09/01

ラジオコンテストでブロック賞

2022/09/01

【湘南】健康的なゼリーと水族館で

2022/09/01

【熊本】南阿蘇の新しい観光プランへ

2022/09/01

地元の夏祭りに協力

2022/09/01

産山村で夏の援農活動

2022/09/01

WGCソーラーカーラリーで連覇

2022/08/01

【渋谷】地域の祭りをサポート

2022/08/01

【商品開発プロジェクト】伝統食「塩鰹」を活用

2022/08/01

南阿蘇村の竹で「モルック」

2022/08/01

【ソーラーカーチーム】世界で戦うマシンを紹介

2022/08/01

【札幌校舎】 3年ぶりのラベンダーまつり

2022/07/01

【札幌】カーリング・吉田夕梨花選手

2022/07/01

【熊本】益城町の名産品で商品開発

2022/07/01

【渋谷】学生会が久しぶりの地域交流

2022/06/01

【湘南】ACジャパン広告学生賞で奨励賞

2022/06/01

【湘南】平塚市城島地区の地域活性化に向け

2022/06/01

【熊本】芳野の名産・みかんの花を楽しみ

2022/05/01

新しいスタイルの入学イベント

2022/05/01

【札幌】サークル・部活動を紹介

2022/05/01

【湘南】陽光桜に思いを込めてビールのラベルを考案

2022/05/01

【清水】遊んで学ぶかるた制作

2022/05/01

【熊本】阿蘇地域の新たな観光拠点づくりへ

2022/05/01

【ソーラーカーチーム】 新東名新区間を「通り初め」

2022/04/01

3人に若手優秀発表賞

2022/04/01

Open Hack U最優秀賞

2022/04/01

【清水】「潮鰹むすび」の販売スタート