share

学園

2017/02/01

保存に向け、松前総長に返還

東海大学丸Ⅱ世の「鐘」

東海大学の海洋調査実習船として活躍した東海大学丸Ⅱ世の「鐘」が、1月18日に東京・霞が関の東海大学校友会館で行われた学園教育機関連絡調整会議で、千賀康弘海洋学部長から松前達郎総長へと返還された。

大学丸Ⅱ世は、1968年に東海大学初の新造船として誕生。93年まで、海外研修航海や調査などに用いられてきた。退役後は大学の旗艦船としての雄姿を人々の記憶にとどめようと、静岡市清水区の海洋科学博物館前広場に展示されてきた。大学丸Ⅱ世は内部の腐食が進んだためこの1月に解体されたが、時報を知らせ、霧中衝突防止などの警鐘にも使われた船のシンボルともいえる「号鐘」を残そうと、今回の返還が決定。船体から取り外して磨き上げられた。受け取った鐘を鳴らした松前総長は、「大学丸Ⅱ世の設計時からかかわっていた身として、非常に懐かしい。大切に保存したい」と語った。
 
(写真)鐘の思い出を語る松前総長(右)

学園記事一覧

2022/07/01

国内航路で3年ぶりの研修航海

2022/07/01

【野球殿堂入り表彰式】松前重義博士の功績を顕彰

2022/06/01

【学園オリンピック】新しい形式で3年ぶりに開催

2022/05/01

【農学部】熊本地震から6年ーー

2022/04/01

新たに6学部を開設 23学部62学科・専攻体制に

2022/04/01

【医療技術短期大学】 閉学式典を挙行

2022/04/01

島民に3回目のコロナワクチン接種

2022/03/01

【医療技術短大】閉学記念碑を建立

2022/02/01

巨人・菅野選手が子どもたちにエール

2022/02/01

創立者・松前重義博士が野球殿堂入り

2021/12/01

創立25周年式典で歩みを振り返る

2021/10/01

日本とデンマークをつなぎ50周年式典

2021/08/01

横田看護部長に神奈川県看護賞

2021/07/01

【Column】嬬恋高原研修センター

2021/07/01

宇佐美名誉教授らが参加

2021/06/01

コロナ後の持続可能な観光とは

2021/05/01

学校法人東海大学名誉顧問記を授与

2021/04/01

【医学部付属病院】新型コロナワクチン接種

2021/03/01

湘南と熊本で授与式を挙行

2021/02/01

巨人・菅野選手が闘病中の子どもにプレゼント

2021/01/01

海洋科学博物館で展示

2020/12/01

松前理事長が学園の歴史と未来を語る

2020/11/01

農学部生たちが作業に汗流す

2020/11/01

【新型コロナ】建学記念式典・建学祭が中止に

2020/10/01

各校舎で春学期学位授与

2020/10/01

キャンパスに学生の姿が戻る

2020/09/01

【新型コロナ】対応応急奨学金二次募集始まる

2020/09/01

コロナ禍での働き方を考える

2020/06/01

学園全体で感染防止対策進む

2020/05/01

【HTIC】オンライン授業がスタート

2020/05/01

感染症対策情報なども発信

2020/05/01

授業開始は5月11日に変更

2020/04/01

【海洋学部】研究協力校で成果発表

2020/04/01

学園でも各機関で対応図る

2020/03/01

ライフケア分野での連携を深める

2020/01/01

【八王子病院】南多摩地区の医師らと交流

2019/12/01

建学以来の歩みと理念を再確認

2019/12/01

極東大と連携30周年

2019/11/01

厚労省が拠点病院に指定

2019/10/01

「人生の質(QOL)の向上を目指して」

2019/09/01

清水港で望星丸の一般公開

2019/08/01

留萌港で望星丸の一般公開

2019/08/01

校友会館が開館50周年

2019/07/01

同窓生ら200人がエール

2019/06/01

東海大関係者3人が受章

2019/05/01

盛大に50回記念イベント

2019/05/01

成長した姿で横浜に帰港

2019/04/01

救急隊との連携を強化

2019/03/01

旅立つ研修学生に先輩からエール

2019/02/01

原客員教授を祝う会