share

学園

2013/09/01

第45回海外研修航海 参加学生の募集始まる

アジアを巡る新航路
楽しみ、考え、努力する41日間を


まだ見ぬ友人、ここでしか得られない経験が君を待っている!――学校法人東海大学が実施する「第45回海外研修航海」の研修学生募集が、学園の大学と短期大学(部)で9月20日から始まる。今回は、「みんなでつながるアジアの海」をテーマとして、台湾やベトナムなどの国々を巡る41日間の航海となる。

学園の海洋調査研修船「望星丸」(国際総トン数=2174トン)で世界各地を巡る海外研修航海は、1968年に始まった学校法人東海大学の特色ある教育プログラムだ。諸外国を訪問し、国際的な視野を広げるとともに、船内での共同生活を通じて豊かな人間性を培うことが目的。これまで、延べ3334人の学生(留学生を含む)が参加した。

今回募集される航海は、来年2月15日に清水港を出航し、3月27日に再び清水港へ帰港する41日間のスケジュール。南太平洋の島々を中心としたこれまでの寄港地から変更され、台湾、ベトナム、タイ、シンガポール、沖縄を巡る新航路となる=地図参照。比較的近距離を訪れることで、現地での滞在時間が長くなり、文化や歴史について学びを深めることができる。

また、東海大と学術交流協定を結ぶモンクット王ラカバン工科大学(KMITL)のあるタイや、2011年に同窓会支部が発足したシンガポールを訪ね、アジア各国とのつながりを深めることも目的だ。団長を文学部の内藤耕教授が、副団長を観光学部の遠藤晃弘講師が務め、医師や看護師を含む14人の教職員が団役員として引率。洋上では団役員らのユニークな講座のほか、洋上卒業式といった多くのイベントも用意されている。
 
研修航海の募集は9月20日から10月11日まで。希望者は各校舎の学生支援課や教学課などで配布されている申込書(研修航海のホームページからダウンロード可)に記入して提出。面接などの選考を経て11月21日に参加許可者が発表される。また、最新情報はフェイスブックで公開されている。


◆内藤団長の話
今回の研修航海は、世界自然遺産のハロン湾(ベトナム)や世界文化遺産の首里城(沖縄)を巡るなど、アジアの歴史を学ぶ絶好の機会でもあります。現地では、台湾の東海大學やKMITLなどを訪問する予定です。学生同士でじっくりと意見を交換し、考え方や文化の違いを肌で感じてもらいたい。豊かな自然の中、仲間とともに楽しみ、考え、努力する41日間は、生涯の財産になるはずです。

(写真)第44回海外研修航海・スポーツ大会の様子

 
遠藤副団長に聞く
新航路の見どころ


大小2000以上の奇岩がそびえるハロン湾では、地理の成り立ちを学んでほしい。タイではKMITLの学生と世界遺産・アユタヤ遺跡を巡り、保全のボランティアも予定しています。貴重な体験から新たな発見があるはず。世界有数の観光地シンガポールでは、同窓会員から現地ならではの話を聞く機会も用意。これらは見どころのほんの一部です。



(写真上より)ベトナム・ハロン湾、タイ・アユタヤ遺跡、シンガポール


■参加資格 学園の大学と短大の学生
■募集人数 98人(留学生を含む)
■参加費用 39万8,000円
※留学生は別料金。
その他の詳細は募集要項を参照
■募集期間 9月20日~10月11日
■事務局   学校法人東海大学国際本部
          ☎03 -3467-2211(内線3353)
■HP 第45回海外研修航海

学園記事一覧

2022/07/01

国内航路で3年ぶりの研修航海

2022/07/01

【野球殿堂入り表彰式】松前重義博士の功績を顕彰

2022/06/01

【学園オリンピック】新しい形式で3年ぶりに開催

2022/05/01

【農学部】熊本地震から6年ーー

2022/04/01

新たに6学部を開設 23学部62学科・専攻体制に

2022/04/01

【医療技術短期大学】 閉学式典を挙行

2022/04/01

島民に3回目のコロナワクチン接種

2022/03/01

【医療技術短大】閉学記念碑を建立

2022/02/01

巨人・菅野選手が子どもたちにエール

2022/02/01

創立者・松前重義博士が野球殿堂入り

2021/12/01

創立25周年式典で歩みを振り返る

2021/10/01

日本とデンマークをつなぎ50周年式典

2021/08/01

横田看護部長に神奈川県看護賞

2021/07/01

【Column】嬬恋高原研修センター

2021/07/01

宇佐美名誉教授らが参加

2021/06/01

コロナ後の持続可能な観光とは

2021/05/01

学校法人東海大学名誉顧問記を授与

2021/04/01

【医学部付属病院】新型コロナワクチン接種

2021/03/01

湘南と熊本で授与式を挙行

2021/02/01

巨人・菅野選手が闘病中の子どもにプレゼント

2021/01/01

海洋科学博物館で展示

2020/12/01

松前理事長が学園の歴史と未来を語る

2020/11/01

農学部生たちが作業に汗流す

2020/11/01

【新型コロナ】建学記念式典・建学祭が中止に

2020/10/01

各校舎で春学期学位授与

2020/10/01

キャンパスに学生の姿が戻る

2020/09/01

【新型コロナ】対応応急奨学金二次募集始まる

2020/09/01

コロナ禍での働き方を考える

2020/06/01

学園全体で感染防止対策進む

2020/05/01

【HTIC】オンライン授業がスタート

2020/05/01

感染症対策情報なども発信

2020/05/01

授業開始は5月11日に変更

2020/04/01

【海洋学部】研究協力校で成果発表

2020/04/01

学園でも各機関で対応図る

2020/03/01

ライフケア分野での連携を深める

2020/01/01

【八王子病院】南多摩地区の医師らと交流

2019/12/01

建学以来の歩みと理念を再確認

2019/12/01

極東大と連携30周年

2019/11/01

厚労省が拠点病院に指定

2019/10/01

「人生の質(QOL)の向上を目指して」

2019/09/01

清水港で望星丸の一般公開

2019/08/01

留萌港で望星丸の一般公開

2019/08/01

校友会館が開館50周年

2019/07/01

同窓生ら200人がエール

2019/06/01

東海大関係者3人が受章

2019/05/01

盛大に50回記念イベント

2019/05/01

成長した姿で横浜に帰港

2019/04/01

救急隊との連携を強化

2019/03/01

旅立つ研修学生に先輩からエール

2019/02/01

原客員教授を祝う会