share

学園

2020/06/01

学園全体で感染防止対策進む

【新型コロナ】東海大生の支援策も策定

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向け、学校法人東海大学でも松前義昭理事長を本部長とする新型コロナウイルス感染症中央対策本部を設置。松前本部長主導のもと、各部門、各教育機関に置かれた現地対策本部で対応が図られてきた。5月11日からは東海大学、短期大学部、医療技術 短期大学で遠隔授業が始まっている。

新型コロナウイルス感染症中央対策本部では、主に、感染拡大防止のための教職員の勤務体制のあり方や学園の意思決定への影響を最小限にする対応策を講じてきたほか、法令上、期間内履行義務のある決算報告、事業実績報告、資産総額変更登記といった事項について検討を重ねるとともに実行に移してきた。

また、東海大では4月7日に日本政府が発令した緊急事態宣言(5月25日に全国的に解除)などを受け、今年度の学年暦を変更。春学期についてはインターネットを活用した遠隔授業となった。

11日からの授業では、東海大独自の授業支援システムが活用され、教材の提供、出席確認、リポート提出などが行われているほか、WEBビデオ会議システム「Zoom」やグループウェア「Teams」なども使用。教員と学生が双方向でディスカッションや資料の提示などを行っている。

遠隔授業開始に伴い、学生がネットワーク環境の整備に要する費用について大学が1人あたり上限1万円を支援する「遠隔授業支援金」の申請受け付けも始まっている。詳細はこちらを参照。

さらに、保護者等の家計急変や学生本人のアルバイト収入激減などにより経済的に修学が困難となった学生と大学院生に対し、1人あたり30万円、 総額約1億5000万円を給付する「新型コロナウイルス感染症対応応急奨学金(給付型)」も新設。6月中から募集受け付けが開始される。申請方法などの詳細は、東海大学オフィシャルサイトに随時掲載される。

生徒・学生のさらなる支援へ 松前重義記念基金で寄付募る
これらの奨学金制度立ち上げに伴い、学園では新型コロナの影響で新たに経済的に困窮する生徒・学生への支援を目的とした寄付を、松前重義記念基金を通して受け付けている。

同基金は、学園の創立者・松前重義博士の偉業を顕彰し、その理念を継承することにより、人材育成と諸活動の向上発展に寄与することを目的としたもの。こちらから申し込みが可能。

【付属校】通常授業再開へ分散登校開始 学園オリンピックは中止に

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、政府から発令されていた「緊急事態宣言」が5月14日から段階的に解除されたことを受け、学園の付属諸学校では通常授業・保育の再開に向けた準備が進んでいる。

14日に北海道・千葉県・東京都・神奈川県・大阪府などの8都道府県を除く39県で緊急事態宣言が解除された。当該地域に所在する学園の教育機関の多くが5月中を学校再開準備期間に設定。学年やクラスごとに分散登校を実施し、健康状態や学習状況などを調査。6月1日以降の通常授業再開を目指している。

21、25日に宣言が解除された8都道府県についても、各校が所在する地域の状況や教育委員会からの発表を踏まえ、再開に向けた準備を進めている。

なお、5月15日から17日に湘南校舎で開催が予定されていた学園オリンピック芸術(音楽)部門、7月31日から8月5日にかけて嬬恋高原研修センターで実施予定だった同7部門は生徒の安全を考慮して中止に。スポーツ大会は東京五輪・パラリンピック開催に伴い、開かれないことが決まっていた。

関連記事=全学で遠隔授業始まる 各学部学科で独自の取り組み①工学部&海洋学部
関連記事=全学で遠隔授業始まる 各学部学科で独自の取り組み②情報通信学部&教養学部国際学科

 
(写真)5月11日に始まったオンライン授業では各学部学科などでさまざまな形式が取り入れられている。大学院工学研究科の授業「材料学基礎特論」ではZoomを使った双方向の授業を実施。担当する源馬龍太講師が学生からの質問に答えながら講義を進めている

学園記事一覧

2022/06/01

【学園オリンピック】新しい形式で3年ぶりに開催

2022/05/01

【農学部】熊本地震から6年ーー

2022/04/01

新たに6学部を開設 23学部62学科・専攻体制に

2022/04/01

【医療技術短期大学】 閉学式典を挙行

2022/04/01

島民に3回目のコロナワクチン接種

2022/03/01

【医療技術短大】閉学記念碑を建立

2022/02/01

巨人・菅野選手が子どもたちにエール

2022/02/01

創立者・松前重義博士が野球殿堂入り

2021/12/01

創立25周年式典で歩みを振り返る

2021/10/01

日本とデンマークをつなぎ50周年式典

2021/08/01

横田看護部長に神奈川県看護賞

2021/07/01

【Column】嬬恋高原研修センター

2021/07/01

宇佐美名誉教授らが参加

2021/06/01

コロナ後の持続可能な観光とは

2021/05/01

学校法人東海大学名誉顧問記を授与

2021/04/01

【医学部付属病院】新型コロナワクチン接種

2021/03/01

湘南と熊本で授与式を挙行

2021/02/01

巨人・菅野選手が闘病中の子どもにプレゼント

2021/01/01

海洋科学博物館で展示

2020/12/01

松前理事長が学園の歴史と未来を語る

2020/11/01

農学部生たちが作業に汗流す

2020/11/01

【新型コロナ】建学記念式典・建学祭が中止に

2020/10/01

各校舎で春学期学位授与

2020/10/01

キャンパスに学生の姿が戻る

2020/09/01

【新型コロナ】対応応急奨学金二次募集始まる

2020/09/01

コロナ禍での働き方を考える

2020/05/01

【HTIC】オンライン授業がスタート

2020/05/01

感染症対策情報なども発信

2020/05/01

授業開始は5月11日に変更

2020/04/01

【海洋学部】研究協力校で成果発表

2020/04/01

学園でも各機関で対応図る

2020/03/01

ライフケア分野での連携を深める

2020/01/01

【八王子病院】南多摩地区の医師らと交流

2019/12/01

建学以来の歩みと理念を再確認

2019/12/01

極東大と連携30周年

2019/11/01

厚労省が拠点病院に指定

2019/10/01

「人生の質(QOL)の向上を目指して」

2019/09/01

清水港で望星丸の一般公開

2019/08/01

留萌港で望星丸の一般公開

2019/08/01

校友会館が開館50周年

2019/07/01

同窓生ら200人がエール

2019/06/01

東海大関係者3人が受章

2019/05/01

盛大に50回記念イベント

2019/05/01

成長した姿で横浜に帰港

2019/04/01

救急隊との連携を強化

2019/03/01

旅立つ研修学生に先輩からエール

2019/02/01

原客員教授を祝う会

2019/01/01

熊本でアジア農業シンポジウム

2018/12/01

建学100周年に向けた歩みを確認

2018/12/01

湘南校舎に寄付者銘板を設置