News:スポーツ
2018年3月1日号
吉田夕梨花選手・カーリング女子で銅
【平昌五輪】
大学・付属校の卒業生7選手が躍動

2月9日から25日までオリンピック冬季競技大会が韓国・平昌(ピョンチャン)で開催され、東海大学卒業生と付属高校卒業生計7選手が出場。吉田夕梨花選手(国際文化学部卒・LS北見)がカーリング女子で銅メダルに輝いた。第四高校(現・付属札幌高校)出身の葛西紀明選手(土屋ホーム)がスキージャンプ男子ラージヒル団体で6位、付属第三高校(現・付属諏訪高校)出身の藤森由香選手(アルビレックス新潟)がスノーボード女子ビッグエアで7位に入賞した。